*

ハッピー・マンデーズ(Happy Mondays)@フジロック’15

公開日: : 最終更新日:2020/06/13 Fuji Rock Festival'15

定刻になり、バンドイントロデュースMCとしてステージに現れたのは、なんとベズだった。アロハシャツ姿で、まるでバカンスにでも来たよう(笑)。その後、メンバーがゆっくりと登場してスタンバイし、最後に現れたのがショーン・ライダーだった。

演奏が始まったその瞬間、このバンドが発揮する唯一無二のグルーヴが、未だに健在であると思い知らされた。特に、ギターのキレがよかった。ダンサーのベズも、ステージ上を右に左にと動き回り、両手両足を振る独特の踊りが有効であると思った。女性ヴォーカルのファンキーな歌声も、演奏にマッチしていた。

唯一の難点は、ショーンの声だった。とにかくがっさがさのしゃがれ声で、これで歌ってノド痛めないのかなと、心配にさえなった。ココだけが、時の流れを感じさせた。

関連記事

フジロック’15前夜祭

苗場は小雨が降ったりやんだり。19時少し前に会場入り。盆踊りや抽選大会を経て、約10分遅れで花火があ

記事を読む

デッドマウス(deadmau5)@フジロック’15

なんと、予定時間よりも10分前倒しでスタート。卓がステージ横幅いっぱいにまで設置されていて、その中央

記事を読む

フジロック’15(Fuji Rock Festival)を振り返る(2) – アーティスト編

【ベスト】 フー・ファイターズ 【準ベスト】 ライド 【期待以上によかった】 椎名林檎、ジョニー・マ

記事を読む

椎名林檎@フジロック’15

バンドはかなりの大所帯。生楽器勢は、ギター浮雲やピアノのヒイズミなど、去年の林檎博と同じメンバーと思

記事を読む

Flowers Of Romance image

フジロックフェスティバル’15(Fuji Rock Festival)、出演アーティスト発表

午前11時に。公式サイトで12組の追加アーティストが発表された。 まずは、なんと言ってもベルセバ。

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑