*

マニックスのゲスト(オープニングアクト)にアジカン

公開日: : Manic Street Preachers

マニックスのゲスト(オープニングアクト)にアジカン

かつては横浜アリーナで自身のフェスを開催し、日本人アーティストのロックフェスではヘッドライナーを務めるアジカン。という立ち位置は知っているつもりだし、過去何度か観ているのだが、この日の感触は「あれっ?」だった。

何度か観たその最後は、10年以上前のこと。そのときとの大きな差違は、キーボードが加わった5人編成になっていることだ。この人は正式メンバーか、あるいはサポートか。コーラスも担い、あるパートではヴォーカルも任されていた。

しかし、後藤くんもとからこんな歌い方だったかな。曲により井上陽水っぽい含ませ方をしていたが、違和感しかない。通常の歌い方も、棒読みのようで深みが感じられない。

バンドとしてのコンビネーションも今ひとつで、音がぱしっとひとつに決まっていない。もしかして自分たちのではなく、のPAを使っているのかな?それで細かいセッティングまでさせてもらえないのかな、とかいろいろ想像。

セットリストも、有名曲なし。この日はじめて自分たちのライブを観るであろう人には、向けていない。どうせアウェーなのだからと、試しているのか。

この約10年の彼らの活動についてはフォローできていない。なので、バンドは今ある自分たちの状態を表現していて、単にワタシの考えすぎなのかもしれない。

関連記事

マニック・ストリート・プリーチャーズ(Manic Street Preachers)@横浜Bay Hall

MITCH IKEDAさん

マニック・ストリート・プリーチャーズやオアシスに認められ、受け入れられた日本人カメラマンがい

記事を読む

オープニングアクト

最近観に行く洋楽アーティストのライヴに、オープニングアクトがあることが多い。カサビアンにはグ

記事を読む

マニック・ストリート・プリーチャーズ(Manic Street Preachers)@Studio Coast Day1

マニック・ストリート・プリーチャーズ(Manic Street Preachers)@Studio Coast Day1

『National Treasures』2夜連続ライヴの第1夜だった。 まずは、オープ

記事を読む

マニック・ストリート・プリーチャーズ(Manic Street Preachers)/スウェード(Suede)

マニック・ストリート・プリーチャーズ(Manic Street Preachers)@Zepp Haneda2日目

スウェード渾身のパフォーマンスから約40分のセットチェンジを経て、今度はマニックスの番だ。客

記事を読む

マニック・ストリート・プリーチャーズ(Manic Street Preachers)、2年ぶり単独来日

既に発表になっているが、マニック・ストリート・プリーチャーズが5月に来日する。東京2回にして

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑