*

ザ・シャード展望台(2014年12月31日)

公開日: : 最終更新日:2019/04/19 ロンドン旅行2014年12月-2015年1月

ザ・シャード

ガイドブックに新名所のひとつとして紹介されていた、ザ・シャード。地上72階の高層タワーで、オフィスやホテルなどが入っていて、上部が展望台になっている。六本木ヒルズに近いイメージだろうか。

事前予約しており、少し早めに着いた。入場時間を30分刻みで決められていて、時間になるまでゲート手前で待った。そして、時間とほぼ同時に入場。しかし、まるで出入国審査のように荷物と上着は赤外線でチェックされ、金属探知機ゲートをくぐらされた。厳重だ。

展望台は68階と72階の2段階になっていて、エレベーターで一気に68階まで上がった。先程立ち寄ったタワーブリッジやロンドン塔だけでなく、ビッグベンやロンドンアイも上から眺めてみる。

ザ・シャード展望台68階

72階までは、階段で上がる。着いてびっくりしたのが、屋根がなく天井が吹きさらしになっていたことだ。なので、体感は屋外にいるのとほぼ変わらない。いや、高い分だけ寒さが染みた。雨が降れば、間違いなく濡れてしまうところだ。

ザ・シャード展望台72階

この後はロンドンブリッジ駅からジュビリーラインでグリーンパーク駅まで行き、ピカデリーラインに乗り換えてハマースミスのホテルに戻る。夜に備え、3時間ほど仮眠した。

関連記事

シャーロック・ホームズ像

シャーロック・ホームズ(2015年1月1日)

ベイカーストリートは、コナン・ドイルによる探偵小説の主人公シャーロック・ホームズが、劇中で拠

記事を読む

ピカデリーサーカス

ピカデリーサーカス(2015年1月1日)

カムデンタウン駅からモードン方面行きのノーザンラインに乗り、レスタースクエア駅でピカデリーラ

記事を読む

ストーンヘンジ

ストーンヘンジ(1)(2014年12月30日)

ロンドン市街から南西方面へ2時間半ほどかけて着いたところは、ストーンヘンジだ。 駐車場

記事を読む

スウェード写真展

スウェード写真展(2014年12月29日)

アドミラルティ・アーチをくぐり、シャーロックホームズパブに立ち寄ってみる。1階はバーで(2階

記事を読む

エイミー・ワインハウス像

エイミー・ワインハウス像(2015年1月1日)

ユーストン駅まで歩き、ノーザンラインでカムデンタウン駅に行く。ポートベローマーケット、バラマ

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑