*

栗コーダー&ビューティフルハミングバード@フジロック’15

公開日: : 最終更新日:2021/02/17 Fuji Rock Festival'15

栗コーダーカルテット(3人)とビューティフルハミングバード(2人)による、混成ユニット。リコーダー、ピアニカ、アコギ、ウクレレ、ホルン、木琴などをたくみに適用し、それらの音色がボードウォーク内の木道亭の舞台にとても合っている。

『ジョーズ』からの『スター・ウォーズ』でダース・ベイダー登場時に流れる『帝国のテーマ』へのメドレーは、リコーダーの音色によって恐怖のはずがほのぼのしたメロディーに生まれ変わる。『ピタゴラスイッチ』テーマ曲も披露された。

彼らのおかげで、木道亭は大渋滞になったようだ。

関連記事

ジョニー・マー(Johnny Marr)@フジロック’15

2000年にはヒーラーズを従えて、そして数年前にはクリブスの助っ人として、フジのステージに立っている

記事を読む

アーティストグッズ購入

14時に並び、1時間半で購入完了。

記事を読む

フジロック’15(Fuji Rock Festival)を振り返る(1) – 会場など

【天候】 天気予報、および前夜祭のときに雷を伴う激しい雨が降ったことなどから、雨中の開催を覚悟した。

記事を読む

ハッピー・マンデーズ(Happy Mondays)@フジロック’15

定刻になり、バンドイントロデュースMCとしてステージに現れたのは、なんとベズだった。アロハシャツ姿で

記事を読む

フジロック’15前夜祭

苗場は小雨が降ったりやんだり。19時少し前に会場入り。盆踊りや抽選大会を経て、約10分遅れで花火があ

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑