*

The 3 O’clock@フジロック’14

公開日: : 最終更新日:2015/06/28 Fuji Rock Festival'14

ギター、ベース、ドラム、キーボードの4人組は、パンフレットによると80年代から活動を続けているベテランとか。しかし、ビートを効かせた骨太なサウンド、決してスマートではないが粗削りでエモーショナルな歌は、ベテランというよりむしろ永遠の若手のようだ。終盤では、『Tomorrow Never Knows』のカヴァーも。

関連記事

Flowers Of Romance image

ザ・ストライプス(The Strypes)@フジロック’14

去年今年で何度も来日しているストライプスだが、個人的にやっとお目にかかれるときが来た。4人は黒を基調

記事を読む

アーケイド・ファイア(Aecade Fire)がフジロックに!

フジロックフェスティバルの出演アーティストは、2週に1回ペースで木曜午前0時に公式サイトで発

記事を読む

Flowers Of Romance image

ベースメント・ジャックス(Basement Jaxx)@フジロック’14

グリーンステージでは、30分前からヘッドライナーのフランツ・フェルディナンドのライヴが始まっているは

記事を読む

Flowers Of Romance image

フジロックフェスティバル’14(Fuji Rock Festival)を振り返る(1) – 会場など

【天候】 初日と2日目は快晴で、とにかく暑かった。気温は2日目の方が上がったが、日差しは初日の方がキ

記事を読む

Flowers Of Romance image

OK Go@フジロック’14

10年選手のバンドだが、観るのはたぶんはじめて。ギター&ヴォーカル、ベース、キーボード&ギター、ドラ

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑