*

「 ロンドン 」 一覧

『スタンリー・キューブリック(シリーズ 映画の巨人たち)』を読んだ

映画監督スタンリー・キューブリックの、人物像や作品世界について書かれた書籍を読んだ。 キューブリックはニューヨークの比較的裕福な家庭に育ち、13歳のときに父親からプレゼントされたカメラに

続きを見る

哀れなるものたち(ちょこっとネタバレ)

ある女性が、橋から身投げして自殺を図る。科学者のゴッドウィン・バクスターは彼女を蘇生させ、ベラと名づけて自身の屋敷内で日々教育する。体は大人だが、精神は赤ん坊のベラ。しかし、言語をはじめ学習ス

続きを見る

ポール・ウェラー(Paul Weller)『Other Aspects(CD + DVD)』

ポール・ウェラーが2018年にオーケストラと共演したライヴが、CDプラスDVDで発表されている。CDは2枚組で、収録曲はカットされることなく完全収録。以下は、DVDについて書く。 会場は

続きを見る

国立西洋美術館、常設展も堪能

2024/01/16 | アート展

「キュビスム展」目的で足を運んだ国立西洋美術館だが、常設展も併せて覗いてきた。   この美術館は、もともと松方幸次郎が取り寄せた西洋絵画「松方コレクション」を展示するために設立されたそうだ

続きを見る

「キュビスム展 美の革命」を観に行ってきた

上野の国立西洋美術館で開催されている、「キュビスム展」を観に行って来た。 「キュビスム」は、ざっくりと言えば幾何学化や立体化による抽象表現で(もちろん他の要素もあるが、個人的にこれがいち

続きを見る

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑