*

未来世紀ブラジル(1985年)

「20世紀のどこかの国」が舞台。情報剥奪局はテロリストのタトルを逮捕しようとするが、タイプミスで全く無関係の市民バトルを逮捕してしまう。情報剥奪局はこのミスを隠蔽しようとするが、情報局のサムは

続きを見る

ロスト・イン・ラ・マンチャ(2002年)

最初に書いてしまうと、本作は「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」を映画化しようとして「最初に」頓挫した一連のいきさつを捉えたドキュメンタリーだ。 当初はハリウッド映画として製作しようとし

続きを見る

テリー・ギリアムのドン・キホーテ(ネタバレあり)

スペインの田舎で撮影中だったトビー。かつてはハリウッド進出を夢見ていたが、現実はCMディレクターにおさまっていた。ある夜酒場でジプシーの売り子に渡されたDVDは、自分が学生時代に製作したドン・

続きを見る

エッフェル塔(2019年12月30日)

ルーヴル美術館から、タクシーを拾ってエッフェル塔へ。塔の周囲は囲いで覆われ、入場は左右からになっていた。ココもチケットの種別によって入場列が分けられ、当日券、予約者、塔およびレストラン予約者と

続きを見る

ルーヴル美術館(2019年12月30日)

ルーヴル美術館は、朝イチの9時で予約していた。宿泊しているホテルからは近く、歩いて30分ほど前に到着。ガラス張りのピラミッドが入り口だが、列がいくつかに別れていた。ワタシが並んだ予約者用の列はさほど混

続きを見る

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑