*

ウィルコ(Wilco)@フジロック’16

2016/07/23 | Fuji Rock Festival'16

フジ出演は2011年ホワイトステージ以来で、個人的にもそのとき以来になる。正統派アメリカンロックのようでいて、時にノイジーでメタリックなギターのリフが炸裂したり、ゆるーい曲調に突然激しいドラム

続きを見る

ルック・パーク(Look Park)@フジロック’16‎

2016/07/23 | Fuji Rock Festival'16

ファウンテンズ・オブ・ウェイン(FOW)のヴォーカル、クリスのソロプロジェクトだ。クリスはスーツ姿でハットを被り、メガネをかけていてインテリ風に。バンドはギター、ベース、ドラム、キーボードとい

続きを見る

‎トラヴィス(Travis)@フジロック’16

4月に、Hostess Club Sunday Sessionで来日して以来のトラヴィス。『Sing』でスタートし、アンディによるバンジョーの音色がとても心地いい。 フランはほぼ1曲毎に

続きを見る

‎マン・ウィズ・ア・ミッション(Man With A Mission)@フジロック’16

2016/07/23 | Fuji Rock Festival'16

去年のサマソニでちょっとだけ観たバンドだったが、今回はじっくりと観た。ドラム、ベース、ギター、ヴォーカル、DJの編成で、全員オオカミの被りものをしている。音はハードめのようでいてメロディアスで

続きを見る

アルバム・リーフ(The Album Leaf)@フジロック’16

2016/07/23 | Fuji Rock Festival'16

観るのは、2010年のメタモルフォーゼ以来。日本人スタッフに混じって、メンバーたちが自分でセッティングしていた。演奏は、前半はギターレスでキーボードやプログラミング、バイオリンを主体。後半、バ

続きを見る

  • open all | close all
PAGE TOP ↑