*

みうらじゅん『アイデン&ティティ 24歳/27歳』

2018/06/13 | Bob Dylan

2004年に映画化もされた作品で、みうらじゅんによる原作を読んだ。角川書店から文庫本として出ているのだが、その中身は小説ではなく漫画だ。 ワタシは映画の方を先に観ていたので、映画のストー

続きを見る

アイデン&ティティ 映画版その2(2004年)

峯田演じる中島のバンド「スピードウェイ」は、ヒット曲が『悪魔とドライブ』1曲しかなかった。バンドブームが去った後、仕事は激減。コタニキンヤ演じる岩本も、GODに見切りをつけてソロへ。GODはビ

続きを見る

アイデン&ティティ 映画版その1(2004年)

2018/06/11 | Bob Dylan ,

14年前、映画「アイデン&ティティ」を劇場で観た。東京圏では渋谷と吉祥寺のミニシアターのみの上映だったのだが、嬉しいことに、横浜の映画館でも少し遅れて上映されたのだ。 当時、一部で熱狂的

続きを見る

デッドプール2(ネタバレあり)

ウェイドは、デッドプールとしてマフィアを蹴散らしていたが、逆恨みに遭って恋人ヴァネッサを殺され、失意のどん底に。自殺を試みて全身バラバラになるも、X-メンのコロッサスによって組み立てられ、蘇生

続きを見る

デッドプール(2016年)

末期ガンと診断された元傭兵のウェイドは、友人が経営する酒場に来た男の誘いに乗り、ガン治療と引き換えに人体実験の被験者になることを了承。恋人ヴァネッサの前から姿を消す。組織の男フランシスによって

続きを見る

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑