*

コヴェント・ガーデン(2020年1月1日)

ディストリクトラインに乗り、エンバンクメント駅で下車。ウエストエンド地区のコヴェント・ガーデンに向かう。多くの人が集まり、賑わっていた。大道芸人が、数ヶ所で芸を披露していた。

ロンドンでは各所でマーケットが開催されているが、週末限定だったり曜日が決まっていたりと、その地によりさまざまだ。しかし、コヴェント・ガーデン内のアップルマーケットは、なんと毎日開催されている。おかげで、華やかな雰囲気を味わうことができた。

コヴェント・ガーデン コヴェント・ガーデン

アップルマーケット クリスマスの雰囲気が残る

ココに来たのは、「ボブという名のネコ 幸せのハイタッチ」という映画のロケ地になっていたからだ。実話をもとにしていて、麻薬中毒の青年が、とある野良ネコとの出会いをきっかけに、また家族や恋人たちの支えもあり、人生の再出発を図るというストーリーだ。

ボブはネコの名前で、コヴェント・ガーデンは青年がストリートライブをしていた場所だ。ボブが青年に寄り添うようにおとなしく座っていることで、多くの人が興味を持ってくれたそうだ。

関連記事

機内食

ロンドンから帰宅(2020年1月2日~3日)

チャリング・クロス駅からノーザンラインに乗り、ユーストン駅で下車しホテルへ向かう。預けていたスーツケ

記事を読む

バタクラン劇場

バタクラン劇場(2019年12月29日)

冬のパリの日没は、だいたい17時くらい。日本と同じくらいかな。日が傾きかけてきたところをタクシーを拾

記事を読む

ラフ・トレード・イースト

ラフ・トレード・イースト(Rough Trade East)(2020年1月1日)

クラッシュ展のロンドン博物館を後にし、キング・エドワード・ストリートからバスに乗ってオルドゲ

記事を読む

パリで食べるサッポロラーメン

パリでサッポロラーメンを食べる(2019年12月30日)

ルーヴル美術館から数分歩いたところには、実は日本食レストランが集中している。中でも多いのがラーメン屋

記事を読む

オペラ座

オペラ座(2019年12月29日)

ヴェルサイユからパリ市街に戻り、集合場所だった現地旅行会社付近にて解散。徒歩すぐのところにスーパーマ

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑