*

テレ朝特番「朝までフジロック」

先週土曜日23日の深夜、テレビ朝日でフジロックの特番が放送された。

ダイノジ大谷が進行を務め、IMALU、ハライチ澤部、ポイズンガールバンド吉田が出演。いちおう4人ともフジロック参加経験があり、前半は、初参加は何年か、思い出のライヴは誰か、といった過去の振り返りになっていた。映像は、恐らくはフジロックのDVDを流用している。終盤になり、やっと今年の出演アーティストを紹介。なぜか、日本勢に偏っていた。

2013年が初参加のIMALUはともかく、1998年が初参加の大谷が、4人の中で最もフジロックを知らなそうだった。ひいき目に見れば、大谷はDJでサマソニやロックインジャパンにも出演しているはずなので、客としてフジロックに来るのは結構難しいのかもしれない。

番組の出来は、思ったほどひどくはなかった。フジロックに行くことをアクセサリー化する芸能人が語るのは不愉快極まりないが、4人はまだましな方だった。といって、フジロックをちゃんと語れる芸能人は、果たしているだろうか。思いつくのは、栗原類くらいかな。

関連記事

シアターブルック@フジロック’15

なんと、オープニングで『ありったけの愛』! タイジは早速セミアコをかき鳴らし、エマーソン北村の名人

記事を読む

ネイト・ルイス(Nate Ruess)@フジロック’15

2年前はFun.としてフジロックに出演したフロントマンのネイトが、今回は自身のソロとして出演だ。

記事を読む

栗コーダー&ビューティフルハミングバード@フジロック’15

栗コーダーカルテット(3人)とビューティフルハミングバード(2人)による、混成ユニット。リコーダー、

記事を読む

ミューズ(Muse)@フジロック’15

フジロックとサマソニに交互に出演する、日本にフレンドリーなミューズ。フジ出演は5年ぶりだ。土曜夜ヘッ

記事を読む

ロイヤル・ブラッド(Royal Blood)@フジロック’15

ドラムとベースの2ピースという、デス・フロム・アバヴ・1979のような編成の新人だ。この後ルディメン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑