*

フジロックフェスティバル’15(Fuji Rock Festival)、タイムテーブル発表

今日、公式サイトにて出演アーティストの最終発表とタイムテーブルの発表があった。

出演アーティストはルーキー・アー・ゴーゴーが中心だったが、初日のホワイトステージに「常連」シアターブルックが入ってきた。シアターからペトロールズという流れは、結構気に入っている。

タイムテーブルだが、思ったほどバッティングがない配置になっていて、観たいアーティストはだいたい観れそうな見通しだ。初日は、ロイヤル・ブラッドとフー・ファイターズがかぶらない。そして、フーファイの枠は2時間になっている。

2日目は、ミューズとベルセバとが結構ずれていて、ミューズ終了後にダッシュすれば、30分はベルセバが観られる見通しだ。ベルセバは2月にHostess Club Weekenderで観てるからいいやと自分を納得させようとしていたところだったが、望みは最後まで持つものだと思った。

個人的に過密スケジュールになる予定の3日目だが、両方観るのは厳しいと思われていたトッド・ラングレンとジョニー・マーがかぶらないという、まるで奇跡のような配置に感動している(泣く泣くトッドを切るつもりだった)。最後はライド→オブモン→ノエルと渡って締めることになるかな。

これから個人的なタイムテーブルを整理しつつ、開催を待つことにする。

関連記事

フジロック’15(Fuji Rock Festival)を振り返る(1) – 会場など

【天候】 天気予報、および前夜祭のときに雷を伴う激しい雨が降ったことなどから、雨中の開催を覚悟した。

記事を読む

Flowers Of Romance image

フジロックフェスティバル’15(Fuji Rock Festival)、出演アーティスト発表

公式Facebookで2日前に発表予告があり、そして今日11時に公式サイトが更新された。 FO

記事を読む

ロッキングオン10月号、フジロック&サマーソニック2015特集

クロスビートのサマーフェス特集本に遅れること3日、9月1日発売のロッキングオンのフェス特集も

記事を読む

Flowers Of Romance image

19回目のフジロック

97年に富士天神山スキー場で始まったフジロックフェスティバルは、回を重ねて今年は19回目だ。個人的に

記事を読む

モーターヘッド(Motorhead)@フジロック’15

ドラム、ギター、そしてベース&ヴォーカルのレミー。サポートなしのスリーピースだ。レミーのヴォーカル、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑