*

木村佳乃のイマジンロード

公開日: : 最終更新日:2020/09/22 John Lennon , ,

John Lennon『Lennon Legend: The Very Best Of John Lennon』

生誕70年を迎えた、。BSで、特番が放送されていた。

なんだかなーという番組タイトルだが、木村佳乃がリバプールやロンドン、ニューヨークなどのジョン・レノンゆかりの地を訪れ、関係者と対話。アートスクールの同級生、ジョージ・マーティンにビートルズを紹介したという知人、そしてオノ・ヨーコなど。キャヴァーンクラブやストロベリーフィールズ、事務所があったビルなども訪れていた。

去年、ジョンの生誕を祝う式典がリバプールであり、最初の妻だったシンシア、そして息子ジュリアンも参加。日本のメディアへの露出は、ヨーコとショーンが圧倒的に多いので、これには意表を突かれた。

シンシアとジョンは20代前半に結婚し、その翌年ジュリアンが生まれた。しかし、ビートルズとして多忙だったのと、親の愛を知らずに育ったことから、ジョンはジュリアンにうまく接することができなかったそうだ。ジュリアンの面倒をよく見ていたのがポールだったとも、紹介されていた。この経験があったからこそ、ショーンのときは一時期音楽活動を一切やめて、主夫業に専念していたのだろう。

番組は、ビートルズ時代とソロ以降とをほぼ均等に扱い、ワタシが知らなかったエピソードも多数あって、思った以上に内容が濃かった。木村佳乃のナビゲーターはどうかとも思ったのだが、ロンドン生まれの帰国子女という彼女は、通訳なしで直接インタビューしていて、立派だった。

関連記事

ジョン・レノン、ニューヨーク(2010年)

ジョン・レノンが住み、愛し、そして最期を遂げた街、ニューヨーク。そのニューヨークをキーワード

記事を読む

バックビート(1994年)

デビュー直前のビートルズに在籍していた、スチュアート・サトクリフを主人公とする伝記映画だ。ス

記事を読む

KISHIN SHINOYAMA PHOTO EXHIBITIONジョン・レノン、オノ・ヨーコとともに・・・愛のファンタジー(2010年12月)

明治通り沿いにある、アウディ・ジャパン。その名の通りで、1階はアウディのショウルーム、2階が

記事を読む

ジョン・レノン(John Lennon)『Live In New York City』

1972年8月30日、ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンでジョン・レノンとオノ・ヨー

記事を読む

ザ・ラストデイ 誰がジョン・レノンを殺したか?

ジョン・レノンの命日の前日に、BSジャパンで特番が放送された。ジョン・レノンの殺害に関する仮

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑