*

PULP: A Film About Life, Death & Supermarkets

公開日: : 最終更新日:2015/06/28 洋楽アーティスト

ロンドンから帰る機内にて、パルプのドキュメンタリー映像を観た(日本公開はまだだと思う。というか、公開されるのか?)。

2012年にシェフィールドアリーナで行われた再結成ライヴを中心に据えつつ、バンドやファンにとどまらず、シェフィールドの人々との関連を描いているのが興味深い。入り待ちをするファンへのインタビュー、主婦の合唱団が歌う『Common People』、レストランの店主がギターを弾きそれに合わせて歌う客、など、パルプとその音楽がいかに街に浸透しているかが伺える。

95年ブリクストンアカデミー公演など、かつてのバンド活動の様子も、もちろん組み込まれている。それから年月が流れ、バンドは解散し、メンバーもそれぞれ年を重ねていて、そして再結成に至るさまが、比較的淡々ととらえられている。ジャービス・コッカーの容貌は、あまり以前と変わっていない。

冒頭、ジャービスが乗ろうとしたクルマのタイヤがパンクしているシーンがあり、その後カメラが切り替わってしまうのだが、ラストになってまたこのシーンに戻ってくる。ジャービスがパンクしたタイヤを自分で交換していて、セレブリティではない市井の人なのかなあと、思わせてくれる。

No tags for this post.

関連記事

ミュー(Mew)

サマソニ出演が実に5回目になる、デンマークのギターバンドMew。出演はいずれもソニックステー

記事を読む

ボブ・マーリー

BSに「ザ・プロファイラー」という番組があって、毎回ひとりの人物をピックアップしている。過去

記事を読む

シャーロットと言えば・・・

さる5月2日に英王室にてウィリアム王子とキャサリン妃との間に女の赤ちゃんが誕生。シャーロットと名

記事を読む

マニック・ストリート・プリーチャーズ(Manic Street Preachers)『The Holy Bible (10th Anniversary Edition)』

マニックスは昨年、サードアルバム『The Holy Bible』を全曲演奏するライヴを、開催

記事を読む

キャスト(Cast)

ジョン・パワー率いるキャストが、今年サマソニに出演する。 ジョン・パワーはもともとラー

記事を読む

  • open all | close all
PAGE TOP ↑