*

「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話」に行ってきた

公開日: : アート展

国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話

両国の江戸東京博物館で開催されている、古代エジプト展を観に行ってきた。

展示は古代エジプト神話をテーマとし、要所にアニメーションで神話を紹介していた。アヌビス神やスフィンクス、ツタンカーメンなどの像、石碑、石棺、木棺、棺に入れていたであろう装飾品などが連なっていた。小物はショーケースに入っていたが、むき出しの展示品もあって、少し驚いた。

古代エジプト展 古代エジプト展

 古代エジプト展

古代エジプトの展示というと、個人的にはロンドンの大英博物館に行っていることもあって、今回の展示にはさほど感銘を受けることはないのではと、行くまでは少し不安だった。しかし、日本語による解説や神話に沿った構成など、思った以上に楽しむことができた。よくよく思い出してみると、大英博物館のときは、とにかく展示物が多すぎて写真を撮ることにばかり気を取られていた。

貸出元はドイツはベルリンのエジプト博物館で、約130点が展示。少し前にテレビで特番を観たが、ドイツから学芸員が来日し、2週間の自主隔離を経て展示物のチェックを行っていた。この時期に開催が実現できることを思えば、2週間の自粛など他愛もないと、その人は言っていた。

「国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 天地創造の神話」は、4月4日まで開催されています。国内での展示には珍しく、写真撮影OKです。平日でもそこそこ人がいたので、土日だと密になってしまうかも。

関連記事

草間彌生展「わが永遠の魂」

草間彌生展「わが永遠の魂」に行ってきた

ゴールデンウィーク後半初日の5月3日、朝イチで国立新美術館に行ってきた。9時15分頃に着き、

記事を読む

It’s a Sony展に行ってきた

銀座のソニービルが3月31日をもって閉鎖され、解体される。ソニー製品のプロモーションとして5

記事を読む

長岡秀星回顧展

「長岡秀星回顧展 SPACE FANTASY -透明な宇宙を求めて」に行ってきた

イラストレーター・画家の長岡秀星の回顧展が代官山ヒルサイドフォーラム(蔦屋書店の少し手前にあ

記事を読む

宇宙と芸術展を見に行ってきた

六本木ヒルズの森美術館で開催されている、「宇宙と芸術展」を見に行ってきた。 前半のブー

記事を読む

大英自然史博物館展

大英自然史博物館展に行ってきた

上野の国立科学博物館で開催されている、大英自然史博物館展を観に行ってきた。名前が若干紛らわし

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑