*

旧バターシー発電所:ピンク・フロイド『Animals』ジャケット写真の地(2019年4月30日)

ピンク・フロイドは、1977年にリリースしたアルバム『Animals』のジャケット撮影場所として、バターシー発電所を選んだ。発電所は1983年に閉鎖され、現在はホテルやショッピングセンターなどの再開発中とのこと。テムズ川をはさみ、できる限り発電所に接近して撮った写真は以下。

旧バターシー発電所

『Animals』のジャケットはこんな感じ。

ピンク・フロイド『Animals』

MI6本部のある、ヴォクスホールブリッジから撮った写真は以下。遠目だが、コチラの方がジャケットの雰囲気に近いかも。

旧バターシー発電所をヴォクスホールブリッジから

帰国後少し調べてみたのだが、『Quadrophenia/四重人格』の内ジャケでバターシー発電所が撮影場所に使われていることがわかった。コチラは1973年リリースで、実はピンク・フロイドに先んじている。

Battersea music covers: from Quadrophenia to Animals(Videomusic)

関連記事

3度目のロンドン

3度目のロンドン

10連休となった今年のゴールデンウィーク、ロンドンに4泊6日で旅行することにした。個人的に、

記事を読む

ヴィヴィアン・ウエストウッド ワールズエンド

ヴィヴィアン・ウエストウッド ワールズエンド(2019年4月30日)

ウエストミンスター寺院を出た後、バスに30分ほど乗ってキングスロードまで行った。ワールズエンドに立ち

記事を読む

ヴィクトリア&アルバート博物館

ヴィクトリア&アルバート博物館(2019年4月30日)

今回の旅行で立ち寄るかどうか迷った博物館だが、結局行くことにした。決め手になったのは、前日の

記事を読む

ディストリクトライン

ロンドンから帰宅(2019年5月1日~2日)

朝8時にホテルをチェックアウト。ディストリクトラインに乗車しようとするが、ウイークデーの朝につき通勤

記事を読む

サビル・ロウ

サビル・ロウ(1):映画「キングスマン」ロケ地(2019年4月30日)

サウスケンジントン駅からピカデリーラインに乗り、繁華街のピカデリーサーカス駅で下車。象徴的なLEDモ

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑