*

ガーデンロッジ:フレディ・マーキュリーが晩年住んでいた邸宅(2019年4月28日)

ガーデンロッジ

ガーデンロッジ

映画「ボヘミアン・ラプソディ」をきっかけに、昨年秋から空前のクイーンブームが起こっている。フレディ・マーキュリーが晩年住んでいた邸宅が、ワタシが宿泊しているホテルからあまり遠くないところにあることに気づき、せっかくなので行ってきた。

アールズコート駅から約10分ほど歩き、閑静な住宅街の中に邸宅「ガーデンロッジ」はあった。表札があるわけでもなく、ただこのドアを確認するのみなのだけど。以前は、ドアの周辺や手前の歩道にファンからのメッセージなどが貼り付けられていたようだが、さすがにはがされてきれいになっていた。

塀が高く、その向こう側は全く見ることができない。現在は、フレディのパートナーであり友人でもあった、メアリーが住んでいるそうだ。

関連記事

ヒースロー空港

羽田空港からロンドンへ(2019年4月27日)

ブリティッシュエアウェイズにて、朝9時頃に羽田空港から出発。約12時間の飛行を経て、ロンドン

記事を読む

サプライズビュー

湖水地方(2019年4月29日)

今回の旅行では、ロンドンから日帰りで行けそうなところに1日充てようと考え、湖水地方に行くことにした。

記事を読む

温室

キュー・ガーデンズ:世界遺産のイングリッシュ・ガーデン(2019年4月28日)

英国名物のひとつが、イングリッシュガーデン。今回は、世界遺産にも認定されているキュー・ガーデ

記事を読む

旧バターシー発電所

旧バターシー発電所:ピンク・フロイド『Animals』ジャケット写真の地(2019年4月30日)

ピンク・フロイドは、1977年にリリースしたアルバム『Animals』のジャケット撮影場所として、バ

記事を読む

MI6本部

MI6本部:007がココに!?(2019年4月30日)

グリーンパーク駅からビクトリアラインに乗り、ヴォクスホール駅を降りる。ヴォクスホールブリッジ

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑