*

ビーク(Beak>)@HCAN

ビーク(Beak)@HCAN

ポーティスヘッドのジェフ・バーロウによるプロジェクトで、ベース、ドラム、プログラミングという編成だ。音や演奏は気をてらうことなくまっすぐで、ビートとエレクトロニクスとがうまく融合している。時間は深夜、というか朝4時だが、眠気を誘う音楽にはなってない。

ジェフは、意外だがこれが初来日とのこと。かつてポーティスヘッドは2度来日公演が発表されながら、2度ともチケット一般発売前に中止になるという、日本との相性がすこぶる悪いユニットだ。ドラマーはレディオヘッドのサポートとして来日しているはずなので、今度はポーティスヘッドとしてぜひ!

ライド以降休み時間が全くなかった今年のホステス・クラブ・オールナイター、個人的にはここで終了。参加された皆さん、おつかれさまでした。そして、2日目へ!

関連記事

セイント・ヴィンセント(St.Vincent)@HCAN

2014年フジロックでそのカッコよさに触れ、翌2015年のホステス・クラブ・ウイークエンダー

記事を読む

サマーソニック2017(Summer Sonic)を振り返る

サマーソニック2017(Summer Sonic)を振り返る

今年はソニックマニアが復活。東京会場は、ソニックマニア→サマソニ初日→ホステス・クラブ・オー

記事を読む

フー・ファイターズ(Foo Fighters)@サマソニ2017

デイヴ・グロールが、先頭を切って走ってステージに登場。しばしオーディエンスを煽った後、『Al

記事を読む

シガレッツ・アフター・セックス(Cigarettes After Sex)@HCAN

てっきりUKのバンドかと思ったら、アメリカはテキサスとのこと。メジャーデビューしたばかりの新

記事を読む

ベビーメタル(Baby Metal)@サマソニ2017

サマソニ出演は6年連続だそうで、6年間の歩みが映像で紹介。続いて白装束のバンド4人が演奏をは

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑