*

クリスマスの約束2014(2)

公開日: : 最終更新日:2015/06/28 音楽映像・番組

総集編をはさむように放送されたのが、オープニングとラストが2014年の新収録だった。オープニングは井上陽水『最後のニュース』のカヴァー、ラストは初登場となる細野晴臣を迎えてのチャップリンのカヴァー『Smile』だった。細野と小田は同い年だそうだ。

収録はホールやアリーナではなく、スタジオと思われる狭いスペースだった。バックには例年出演しているメンバーの顔がいくつか見られた。妊婦の松たか子もいた。

番組がなぜこのような構成になったのか。小田の重病説も出たし、ニュースを聞いたときはワタシも一瞬そう思った。が、新収録を観た限りではそのようには見えなかった。また、小田の公式サイトを見たが、自身のツアーは今月下旬から再開されることになっている。もしほんとうに重病なら、とっくに延期か中止のアナウンスがされていていいはずだ。

もし今年も番組収録がされ、クリスマスの時期に放送されるとしたら、構成変更の理由が(明かせる範囲内ならば)小田自身の口から語られるか、もしくはドキュメンタリー映像として流されるのではないかと思っている。

No tags for this post.

関連記事

Flowers Of Romance image

クリスマスの約束2014(1)

2001年に始まり、毎年クリスマスイヴ頃にTBSで放送される、小田和正を中心とする音楽番組だ。しかし

記事を読む

スティル・クレイジー(1998年)

70年代に活動し、解散していたロックバンド「ストレンジ・フルーツ」。それから20年が経ち、メ

記事を読む

セッション

セッション(ネタバレあり)

19歳のジャズドラマー、ニーマンは、アメリカ最高峰と言われる音楽学校に入学。教師フレッチャー

記事を読む

怪奇恋愛作戦

ドラマは年に1本観るか観ないかというペースになって久しいが、1月からテレビ東京で金曜深夜に放

記事を読む

BECK(2010)

先輩のパシりに使われる、気弱な高校生コユキ。ある日ニューヨーク帰りの南竜介と知り合い、ギター

記事を読む

  • open all | close all
PAGE TOP ↑