*

The Prodigy NYE at O2 Arena(1)(2013年12月31日)

公開日: : 最終更新日:2019/04/20 ロンドン旅行2013年12月-2014年1月 ,

O2アリーナ

O2アリーナの客席は、1階はオールスタンディング、2階が椅子席になっていた。ワタシは、上着もあるので2階席にしていて、ステージ向かって右側の、上からステージを見下ろす位置だった。1階はほぼ男性だったが、2階には女性客も結構いた。

名義はプロディジーだが、他に4組のアクトが出演し、うち3組を観た。

・Modestep:約45分
バンド編成で、音はミクスチャー色の濃いハードコアラップメタル。ヴォーカルはサンプリング操作、ベースはターンテーブルの駆使も。ニルヴァーナのリフもちらっと披露していた。

・Jaguar Skills:約1時間
黒覆面のDJ。ダフトパンクやレイジなどをかけていた。やたらと盛り上がっていたが、もしかしてカリスマな人なのだろうか?

・Rudimental DJs
黒人3人で、2人でターンテーブル、ひとりがMC。MCの人は、曲によりトランペットもこなしていた。

・Slipmatt
見ていない。どうやら、プロディジーの後にクロージングとして出ていた様子。ワタシは、プロディジー終了後に帰途についていた。

てっきり、プロディジーは23時くらいに始まり、アンコールでカウントダウンのタイミングになるものとばかり思っていた。しかし、Rudimental DJsが終わった時点で、既に23時45分を過ぎていた。迅速にセットチェンジが行われ、それまでゆとりがあった1階フロアも、いつのまにかすし詰めになっていた。

関連記事

ハリー・ラムデンズ

フィッシュ&チップス(2014年1月3日)

前日はアフタヌーンティーをいただき、そしてこの日のお昼はフィッシュ&チップス狙い。しかし、かなり苦戦

記事を読む

アーセナルVSカーディフ

アーセナル VS カーディフ(2014年1月1日)

この時点でリーグ首位のアーセナル。迎えたのは、今年プレミアに昇格したカーディフだ。カーディフ

記事を読む

ワットフォード・ジャンクション駅

ユーストン駅~ワットフォード・ジャンクション駅(2014年1月2日)

ロンドン滞在中、使えるだけの交通機関を使おうと思っていた。地下鉄と2階建てバスは既に利用済みだが、こ

記事を読む

オアシス『(What's the Story) Morning Glory?』ジャケ写の現場

オアシス『(What’s the Story) Morning Glory?』ジャケ写の現場へ(2013年12月31日)

オックスフォードストリートに出て、HMVに入る。目的は、日本人アーティストのCDがどれくらいあるかを

記事を読む

成田空港発JAL便

成田空港からヒースロー空港へ(2013年12月30日)

朝7時過ぎに自宅を出て、横浜駅から成田エクスプレスに乗って成田空港に向かった。車中、クレジットカード

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑