*

U2『Achtung Baby(Super Deluxe Edition)』

公開日: : 最終更新日:2019/11/22 U2 ,

U2『Achtung Baby Super Deluxe Edition』

U2が1991年に発表し、バンドのキャリア上ターニングポイント的な位置づけの作品になったアルバム、『Achtung Baby』。リリース20周年で2011年暮れにリマスター盤が複数リリースされたが、そのうちワタシはスーパーデラックスエディションを入手した。

スーパーデラックスエディションの内訳は、CD6枚にDVD4枚に豪華ブックレットという、凄まじい充実ぶり。因みに、更に上を行く「ウーハーデラックスエディション」というのもあって、コチラにはアナログ盤やサングラスなどが付加されているそうだ。

CDは、ディスク1はオリジナル盤のリマスター、2は次作『Zooropa』のリマスター、3と4はリミックス、5はシングルのカップリングや別テイク、ライヴ音源、6は完全未発表の『Achtung Baby』オルタナティヴ・バージョンのという内容だ。いやはや。個人的によかったのは、CDディスク5と6。いろいろ興味深い曲が入っているが、中でもこのときのツアーでルー・リードの『Sattelite Of Love』をバーチャルな形でルーとコラボレートしているが、そのU2オンリーのバージョンが聴ける。ディスク6は、このアルバムのレコーディングの様子、作品が出来上がっていく過程を垣間見ることができる。

ブックレットは、なぜか『One』での女装したメンバーがフィーチャーされている。アルバムのオリジナルジャケットは16面になっているが、その16枚の拡大プリントもある。しかし豪華盤とはいえ、次にリリースされた『Zooropa』まで組み込んでしまう大胆さには恐れ入る。確かにどちらもZoo TVツアーの基盤となった作品だし、サイバー路線で音楽的にも近い。今回こうした形で世に出したことで、単に続けてリリースされた作品というだけでなく、姉妹作であることをバンドは示したかったのかな。

続いてはDVD。ディスク1はドキュメンタリー映像「From The Sky Down」、2はPV集、3はボーナス映像集、4は「Zoo TV Tour Live From Sydney」だ。ディスク2のPV集は、もともとVHSでリリースされたものがあったのだが、現在は入手困難状態。『The Best Of 1990-2000』にシングルなど代表的な曲がいくつか収録されているが、今回初DVD化された映像が多く、非常にありがたい。メンバーが女装している『One』のメイキングなど、興味深かった。

ディスク4は市販もされたシドニー公演のDVD本編とまんま同じで、それを所有している身としては、そのボーナス映像と今回のディスク3とに差異があるのかを見極めたくなる。まるかぶりであれば、単品のシドニー公演DVDは所有している意味を見出だすのが難しくなるからだ。というか、単品のDVDは現在廃盤のようだ。

結論から言えば、共にどちらかにしか収録されていない映像があり、ディープなファンであれば片方を手放すことはできない。物量としてはディスク3の方が豊富で、MTVのドキュメンタリー、スウェーデンに住む青年の自宅とU2のライヴ会場を中継で結んだMTVの企画などがある。片や単品DVDのボーナス映像には、ファンの懺悔映像などがあるのだ。

関連記事

U2『18 Videos』

2006年にU2のキャリアを横断するシングルコレクションアルバムがリリースされ、同時にPV集

記事を読む

U2の12/7パリ公演にイーグルス・オブ・デス・メタルがゲスト参加

11月に行われる予定だったU2パリ公演は、テロ事件のため12月6日、7日に延期になっていた。

記事を読む

U2『18 Singles(DVD付限定盤)』

2006年11月、U2がシングルコレクション集をリリースした。 タイトルの通り18曲が

記事を読む

U2『Elevation 2001 : U2 Live From Boston』

U2のエレヴェイションツアーから、2001年6月のボストン公演のライヴDVDを観た。会場は地

記事を読む

U2 The Joshua Tree Tour 2019@さいたまスーパーアリーナ

U2 The Joshua Tree Tour 2019@さいたまスーパーアリーナ

開演前、ステージ向かって右のスクリーンには、詩や散文などが流れていた。ほとんどが英語だったが

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑