*

ビョーク、QOTSAなど。フジロックフェスティバル’17(Fuji Rock Festival)、出演アーティスト発表

Bjork『Vulnicura』

今日お昼前、公式サイトにて第1弾アーティストの発表があった。

APHEX TWIN
BJӦRK

LCD SOUNDSYSTEM
LORDE
MAJOR LAZER
QUEENS OF THE STONE AGE
THE XX

ÁSGEIR
BONOBO
CATFISH AND THE BOTTLEMEN
EDEN
ELVIN BISHOP
FATHER JOHN MISTY
GOLDROOM
THE LEMON TWIGS
LUKAS GRAHAM
MAGGIE ROGERS
THE MARCUS KING BAND
RHYE
SAMPHA
STURGILL SIMPSON
TEMPLES
WESTERN CARAVAN

並びはABC順だが、2箇所区切りがある。ビョークとエイフェックス・ツインは、恐らくグリーンステージのヘッドライナーだろう。LCDサウンドシステムやロード、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ(QOTSA)などは、ホワイトステージのヘッドライナーか、グリーンステージのトリ前と思われる。

個人的には、ビョークはもちろんだが、ロードとQOTSAが嬉しいところ。ロードは、2014年にレッドマーキーで観たときの衝撃が忘れられない。QOTSAは2002年のドラムがデイヴ・グロールのときに少し観ただけで、2005年は1度エントリーされながらキャンセルになっていたので、飢餓感ありありだ。

エイフェックス・ツインは、サマソニで観たことがある。LCDサウンドシステムは、エレクトラグライドで観たかなあ。アウスゲイルは、HCWと去年のサマソニ深夜で観ている。そして、今回発表されているラインナップの中で、ワタシが知らずとも強力なパワーを発するアーティストが潜んでいるかもしれない。

第1弾発表としては、かなり上出来。というか、今後の発表でこれ以上のインパクト出せるかな?

関連記事

フジロック’17、2日目スタート!

1日雨が降ったりやんだりの模様。 例年のフジロックに戻った感じ。

記事を読む

ドクトル・プラッツ(Doctor Prats)@フジロック’17

昨夜の前夜祭にも出演している、ドクトル・プラッツ。スペインの7人組で、ヴォーカル、トランペッ

記事を読む

小沢健二@フジロック’17

渋滞のため、ホワイトステージにかかる橋のところから進みが遅くなった。エリア内は既にすし詰めで

記事を読む

スロウダイヴ(Slowdive)@フジロック’17

復活ジェットも気になりはしたが、スロウダイヴをどうしても前の方で観たかったので、レッドマーキ

記事を読む

Route 17 feat. 加山雄三ほか

14時30分頃から激しい雨が降り始め、フジロック久々の大雨に打たれる。しかし、ルート17が始

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑