*

オアシス スーパーソニック(ネタバレあり)

公開日: : Oasis

IMG_20170101_184124

オアシスのドキュメンタリー映画を観た。結成以前から96年のネブワース公演、つまりバンド初期に絞っている。

とにかく、貴重な映像や写真が満載だ。リアムとノエルの幼少時の写真やエピソード、母親や長兄ポールのコメントなど、ギャラガー兄弟のヒストリーにもなっている。地下室でのリハーサル映像では、なんと『All Around The World』を演奏している!リリースは97年のサード『Be Here Now』のときだが、曲の骨格は91年の時点で既にできあがっていたことになる。

メンバーで1台のバンに機材を詰めて乗り、マンチェスターからグラスゴーまで行ってライヴをし、そのままバンで戻ってくるという、プロ契約前のバンドなら必ず体験するようなことも、当然彼らは通過している。アラン・マッギーがたまたまライヴ会場にいて契約にこぎつけたことや、オアシス以前にノエルがインスパイラル・カーペッツのローディーとして日本に来ていたことなども明かされる。

94年初来日時の映像もある。空港やホテルに詰めかけた女性ファン、クアトロでのステージなどが、公式映像として世界に発信されるのは、日本人として誇らしい気持ちになる。メンバーは、英語圏でもない国なのに、皆が熱狂して迎えてくれていると、喜びよりも驚きの方が勝っていたようだ。

映像は、必ずしも自画自賛に終始していない。ノエルが全米ツアーを途中で離脱したこと。技術的に問題のあった、ドラマーのトニー・マッキャロルの解雇。95年のツアーでギグジーが精神疲労で離脱し、代役を立てるもその男も離脱。ボーンヘッドがベースをこなしたこともあったそう。ギャラガー兄弟以外ではボーンヘッドのコメントが多く、トニーのコメントも採用されている。

そうしたさまざまな行程を経て、23万人は動員したとされるネブワースのステージに至る。冒頭でちょこっとだけ流れ、ラストがその続きになっているという具合だ。

関連記事

Flowers Of Romance image

ライド(Ride)が再結成、ツアーへ

90年代に活動していたUKのシューゲイザーバンド、ライドが、再結成と2015年にツアーすることを発表

記事を読む

ビーディ・アイ(Beady Eye)解散

26日、リアム・ギャラガーが解散を匂わせるツイートをした。ほんとうに解散なのか、それともリア

記事を読む

オアシス展(Oasis Chasing The Sun 1993 - 1997)

オアシス展(Oasis Chasing The Sun 1993 – 1997)

ラフォーレ原宿で開催されている、オアシス展に行ってきた。 開催は、昨日25日から28日

記事を読む

Flowers Of Romance image

オアシス(Oasis)、スペースシャワーTV特番

少し前、10日間ほどスカパーが無料開放されていて、できる限り録画をした。その中に、スペースシャワーT

記事を読む

リヴ・フォーエヴァー(2004年)

90年代半ばに英国音楽界に起こったムーヴメント、ブリットポップに焦点を当てた映画で、オアシス

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑