*

デヴィッド・ボウイ・カフェ(2013年3月)

公開日: : David Bowie

デヴィッド・ボウイ・カフェ

2013年、実に10年ぶりとなる新譜『The Next Day』をリリースしたデヴィッド・ボウイ。それにリンクして、銀座ソニービル1階のパブ「カフェ・カーディナル」が期間限定でデヴィッド・ボウイ・カフェとなった。

開店時間の11時を少し過ぎたくらいに入店。店内はカウンターとテーブル席で、結構狭い。どちらかというと夜にアルコールを飲むようなところだったが、ランチもやっていたのでオーダーした。

デヴィッド・ボウイ・カフェ

店内に飾られている写真は、全てボウイ。カウンターの頭上辺りには歴代アルバムのアナログ盤が飾られていた。BGMももちろんボウイ。大画面のテレビには新譜のPVや2004年日本公演の映像などが流されていたが、音は出ていなかった。

雑誌類も全てボウイ関連で、待っている間に少し読んだ。日本の雑誌だけでなく、Uncutなどの洋書もあった。2002年から2004年までの新聞や雑誌の切り抜きを綴じたクリアブックがあったが、これはファンの人の私物ではないだろうか。

メニューにはボウイ特製のものもあったが、時間が15時からとなっていて頼めなかった。残念。食べ終えて会計する頃には、店の外に列ができていた。やはり、客の大半はボウイ目当てなのだろう。

関連記事

鋤田正義写真展「シャッターの向こう側」(2006年5月)

銀座で行われている、鋤田正義写真展「シャッターの向こう側」を観に行ってきた。 場所は、

記事を読む

SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬@ジャック・アンド・ベティ

SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬@ジャックアンドベティ

デヴィッド・ボウイやマーク・ボランの写真を撮った、鋤田正義さんのドキュメンタリー映画「SUK

記事を読む

ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡

「ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡」を観た

1970年。デヴィッド・ボウイはギタリストを探していて、人づてにミック・ロンソンを知る。当時

記事を読む

デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」

デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」に行ってきた

2013年にロンドンで開催された、デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」

記事を読む

デヴィッド・ボウイ 増補新版 (KAWADE夢ムック 文藝別冊)

デヴィッド・ボウイ関連の書籍を、いくつか買って読んでいる。今回は、河出書房から出版されている

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑