*

クリス・スクワイアさん(Chris Squire)死去

公開日: : Yes

イエス『結晶』

イエスのベーシスト、クリス・スクワイアさんが27日に亡くなられた。67歳だった。クリスさんは、ひと月ほど前に急性の白血病と診断されたことを公表。治療に専念するため、イエスのツアーには帯同せず、代役を立てることになっていた。

プログレバンドにおけるメンバーチェンジの多さは今や当たり前だが、中でもイエスのそれはすごかった。同じメンバーが何度となく出たり入ったりしていて、仲がいいのか悪いのか理解不能だった。そうした中にあって、クリスさんはバンドは在籍し続け、全てのアルバムに参加する唯一のメンバーだった。これは、ある意味快挙だ。他のメンバーが好き放題やっていても、まるで門番のようにみなが帰る場所を作り守っていたようにも思える。

ワタシは、1度だけだがイエスのライヴを観たことがあって、そこでクリスさんのプレイも観ている。80年代後半にイエスとABWHの2つに分裂していたのが融合し、キャリア中最大の8人編成になって活動。92年に来日し、武道館でライヴを観た。目を引くのはヴォーカルのジョン・アンダーソン、ギターのスティーヴ・ハウ、キーボードのリック・ウェイクマンの3人だったが、彼らが前のめりになれるのは、クリスさんのプレイあってこそと思う。

SNSでは、プログレにとどまらずさまざまなジャンルのアーティストから追悼メッセージが寄せられている。いち早く声明を発表したジョン・ウェットンとジェフ・ダウンズはなるほどだし、同じベーシストということでダフ・マッケイガンの名も見かけた。トム・モレロやキッスのポール・スタンレーなどが、ちょっと意外だった。

謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

No tags for this post.

関連記事

記事はありませんでした

  • open all | close all
PAGE TOP ↑