*

EAST INDIA YOUTH_Hostess Club Weekender

公開日: : 最終更新日:2015/02/23 Hostess Club Weekender 2015.2.

男性ひとりのユニット。広いステージの中央前方に小さく組まれたセットは、iBookやキーボードやシンセドラムなど。これらを操り、サンプリングやビートを組み合わせ、時には自らギターも弾く。前半は宅録風のフォーキーな曲だったが、後半になるとエモーショナルになり、かつデジタルビートの度合いを増していった。

個人的にHCWに参加するのはこれが3度目だが、いずれも初日トップはひとりユニット。そして、彼らはいずれも素晴らしく、かつ可能性を多く秘めている。去年のフジロックで知れ渡ったアウスゲイルは、1年前のHCWのトップだった。

関連記事

Flowers Of Romance image

Hostess Club Weekender(2015年2月開催)、最終ラインナップ発表

11月開催のHostess Club Weekender(HCW)は、ラインナップがなかなか決まらな

記事を読む

Hostess Club Weekender、2月22日

ST.VINCENT_Hostess Club Weekender #hostessclub

この日いや2日間で最も楽しみにしていたはずのセイント・ヴィンセントだったが、開演直前に不安になってし

記事を読む

Flowers Of Romance image

11月開催Hostess Club Weekenderが中止に

本来なら11月2日3日に開催されるはずだった音楽イベント、Hostess Club Weekende

記事を読む

Hostess Club Weekender、2月21日

CARIBOU_Hostess Club Weekender

フロアの熱狂ぶりは凄まじかった。個人的にももちろん楽しんだが、一歩引いて観ていた。 4人編成。

記事を読む

Hostess Club Weekender、2月22日

Hostess Club Weekender、まとめページ #hostessclub

2月21日(土) ・開場 ・EAST INDIA YOUTH ・HOW T

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑