*

菅原文太さん死去

公開日: : 最終更新日:2017/03/26 追悼

仁義なき戦い Blu‐ray BOX

俳優の菅原文太さんが11月28日に亡くなられていた。死因は、転移性肝がんによる肝不全とのこと。81歳だった。

穏やかそうでいて、やるときはやる。決してでしゃばらないが、この人が中心にいると周りもみな納得する。そんな役柄が多かったように思う。主演作が多いのはもちろんだが、助演や特別出演でも抜群の存在感を放っていた。

文太さんといえば、個人的にはやはり「仁義なき戦い」だ。戦後の広島抗争をもとに飯干晃一が書いた小説を、深作欣二監督で映画化し、シリーズ化された。シリアスとエンターテイメントのぎりぎりの線を行く作風は、ワタシにとってはわかりやすくかつ魅力的だった。

このシリーズはキャスティングがほんとうに豪華で、梅宮辰夫、松方弘樹、小林旭、金子信雄、田中邦衛、北大路欣也、千葉真一、渡瀬恒彦、小林念持、山城新伍、などなど、書ききれないくらい。日本映画界・芸能界の重鎮たちばかり。そこで文太さんは、広能昌三役で主演していた。

ほかにワタシが観た文太さんの作品を、思い出してみる。「太陽を盗んだ男」「鉄拳」「制覇」「黒いドレスの女」。・・・す、少ない。「トラック野郎」シリーズも1作だけ観たが、観たという記憶しかない(汗)。「仁義なき戦い」の硬派なイメージから一転した、コミカルな役どころにびっくりしたっけ。

謹んで、ご冥福をお祈りいたします。先日の高倉健さんといい、日本映画界の巨星が、またひとりほんとうに星になってしまった。。。

No tags for this post.

関連記事

渡瀬恒彦さん死去

俳優の渡瀬恒彦さんが14日に亡くなられた。死因は胆のうがんで、72歳だった。 近年は2

記事を読む

Flowers Of Romance image

高倉健さん死去

俳優の高倉健さんが10日に亡くなられていた。死因は悪性リンパ腫で、83歳だった。 演じることに

記事を読む

  • open all | close all
PAGE TOP ↑