*

Hostess Club Weekender(2015年2月開催)、最終ラインナップ発表

11月開催のHostess Club Weekender(HCW)は、ラインナップがなかなか決まらなかった挙げ句中止になってしまった。そのぐだぐだぶりがまるでなかったことのように、来年2月開催のHCWは、チケット一般発売を前にして全10組のラインナップが揃った。チケットを買う側としては、理想的な展開だ。

既に9組のアーティストが発表されていたが、最後のピースはサーストン・ムーアだった。バンドメンバーには、ドラムにソニック・ユースの盟友スティーヴ・シェリー、ベースにはなんとマイブラのデビーだそう。サーストン・ムーアは1度HCWでヘッドライナーを務めているが、公式サイトに掲載されている順番を見る限り、今回は異なるようだ。

11月予定組からヴァセリンズがスライドしないかなあと淡い願望を抱いていたのだが、その枠がなくなってしまっても(もちろんバンドの活動スケジュール合う合わないもあるが)文句のないラインナップだ。ベルセバ、、レディヘのフィル、サーストン。充分すぎる。

関連記事

Hostess Club Weekender2日目

PHILIP SELWAY_Hostess Club Weekender #hostessclub

レディオヘッドのドラマーである、フィリップ・セルウェイ。自身2枚目のソロアルバムをリリースし、それに

記事を読む

Hostess Club Weekender、2月21日

CARIBOU_Hostess Club Weekender

フロアの熱狂ぶりは凄まじかった。個人的にももちろん楽しんだが、一歩引いて観ていた。 4人編成。

記事を読む

Hostess Club Weekender2日目

TEMPLES_Hostess Club Weekender

音楽メディアでは、かなりプッシュされているテンプルズ。しかし、去年フジロックで観たときは、個人的に今

記事を読む

Hostess Club Weekender初日

HOW TO DRESS WELL_Hostess Club Weekender

ソロプロジェクトと聞いていたが、4人編成だった。ドラム、キーボード、プログラミング、そしてヴォーカル

記事を読む

Hostess Club Weekender初日

TUNE-YARDS_Hostess Club Weekender

メリル・カーバスという人のプロジェクト。編成は、スタンディングドラム、ベース、コーラス2人、そしてメ

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑