*

「Youは何しに日本へ?」でフジロックが!

公開日: : 最終更新日:2015/06/28 Fuji Rock Festival'14

テレビ東京で、関東では毎週月曜日に放送されている、「Youは何しに日本へ?」という番組がある。日本を訪れる外国人に空港でインタビューし、あわよくば密着取材を敢行。司会はバナナマンの2人だ。

さて今夜の放送だが、後半はAKB48好きのイギリス人とドイツ人に密着。では前半はというと、フジロックに出演するバンド2組が登場。UKのワイルドビースツと、フランスのインスペクター・クルーゾだった(ワタシはどちらも観なかった/汗)。ワイルドビースツは空港でのインタビューのみだったが、インスペクター・クルーゾは、空港で密着取材を申し込むも、いったんは本人たちに断られる(笑)。

しかしその翌日、所属する日本のレーベルから逆オファーがあり、密着取材が実現。テレ東番組スタッフが苗場まで向かうと、レーベル代表とポニーキャニオンのスタッフが出迎え、VIP用パスまで用意していた。カメラは(恐らく苗プリの)アーティスト用ブースにまで潜入。インスペクター・クルーゾの2人もいて、大学生だと思って断ったが、その後日本のスタッフに話し、そんなに有名な番組とは知らなかったと、跪いてお詫びしていた(笑)。

2人はフジロック2日目に出演。レッドマーキーのトップで出演した後、ラジオ番組出演(たぶんインターFM)を経て、夜に苗場食堂で2回目のライヴをおこなった。苗場食堂のライヴはオフィシャル放送でもまず扱われないので、あの臨場感が地上波のゴールデンで流れたのは貴重だったと思う。2人は台北のフェスに出演するため、この後すぐ日本を離れたそうだ。

関連記事

Flowers Of Romance image

アーケイド・ファイア(Arcade Fire)@フジロック’14 #fujirock

9年前にサマーソニックのソニックステージ中盤で、6年前にスタジオコーストで観たアーティストが、フジロ

記事を読む

Flowers Of Romance image

スロウダイヴ(Slowdive)@フジロック’14 #fujirock

実に19年ぶりに再結成したスロウダイヴは、ドラム、ベース、ギター、ギター(左利き)、そして女性ヴォー

記事を読む

Flowers Of Romance image

テンプルズ(Temples)@フジロック’14

セッティングはメンバーたちが自分でやっていて、新人らしいなと思った。しかしライヴパフォーマンスの方は

記事を読む

Flowers Of Romance image

ヨーコ・オノ(Yoko Ono Plastic Ono Band)@フジロック’14

ビッグネームと言っていいオノ・ヨーコが、なぜにマーキーなのか。その答えは、彼女のパフォーマンスにあっ

記事を読む

Flowers Of Romance image

The Pains Of Being Pure At Heart@フジロック’14

観るのは3年前のフジロック以来で、ステージも同じレッドマーキーだ。まずはギター&ヴォーカルの人がひと

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑