*

フォスター・ザ・ピープル(Foster The People)@フジロック’14

公開日: : 最終更新日:2015/06/28 Fuji Rock Festival'14 ,

観るのは数年前のサマソニ以来だが、彼らは更に力をつけた。ドラムとパーカッションによるビートの厚みに乗せ、トリッキーかつポップでメロディアスな曲を次から次へと連射。パフォーマンスも堂々としたもので、大勢集まったグリーンステージのオーディエンスの熱を真っ向から受け止め、倍返しにしている。

前半だけを観て、後ろ髪引かれる思いで移動を開始。数年後、彼らはヘッドライナークラスになっているかも。

関連記事

Flowers Of Romance image

ディスクロージャー(Disclosure)@フジロック’14

若きテクノユニットは、しかしデジタル一辺倒ではなく、肉体性に溢れるステージだった。2つの卓をハの字型

記事を読む

フジロックフェスティバル’14(Fuji Rock Festival)、終了!

フジロックフェスティバル'14終了前夜祭から数えて4日間に渡ったフジロック、ワタシはポーグスで終了。

記事を読む

Flowers Of Romance image

トラヴィス(Travis)@フジロック’14 #fujirock

フジロック出演は2001年、2008年に続いて3回目。ヘッドライナーでもいいくらいのバンドだが、2日

記事を読む

Flowers Of Romance image

ザ・ポーグス(The Pogues)@フジロック’14

開演時間が15分以上遅れ、ちょっとだけヒヤヒヤした。2005年にフジロックに出演してはいるが、ワタシ

記事を読む

Flowers Of Romance image

ザ・フレーミング・リップス(The Flaming Lips)@フジロック’14

個人的には、厳しいステージだった。もともとグリーンステージにブッキングされたときから違和感はあったが

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑