*

「 リドリー・スコット 」 一覧

デンジャラス・デイズ メイキング・オブ・ブレードランナー(2007年)

公開時こそ興行的に目立った成果は得られなかったが、家庭用ビデオやケーブルテレビなどの普及にリンクしてその表現力が少しずつ浸透するようになり、こんにちでは傑作SFカルト映画として君臨している「ブ

続きを見る

ブレードランナー2049(ネタバレ注意)

1982年に公開された「ブレードランナー」の、実に35年ぶりとなる続編が「ブレードランナー2049」だ。個人的に、劇中において時間軸が隔てられた続編のあるべき姿は、「継承」と「独自性」にあると

続きを見る

エイリアン・コヴェナント(かなりネタバレあり)

西暦2104年。宇宙船コヴェナント号は2000人の移民者を収容し、惑星「オリエガ6」に向けて航行。乗組員は冷凍睡眠し、船はアンドロイドのウォルターが管理していた。しかし、航行の途中で女性の歌声

続きを見る

プロメテウス(2012年)

西暦2093年。地球外の惑星に人類の起源となる生物と思われる「エンジニア」が存在した可能性があり、宇宙船プロメテウス号に乗った科学者たち17人がその惑星に降り立った。地下洞窟内には建造物とエン

続きを見る

エイリアン ディレクターズ・カット(2003年)

言わずと知れた、SFホラー不朽の名作だ。もともとは1979年公開だが、「ディレクターズ・カット」版は、監督であるリドリー・スコットに意に沿うものとして、未公開シーンの追加や既存シーンのカットな

続きを見る

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑