*

「 フランシス・フォード・コッポラ 」 一覧

Mishima: A Life In Four Chapters(1985年)

三島由紀夫最後の1日を軸にしつつ、三島自身の半生と、三島の3つの作品の映像イメージを挿入させた、複雑な構成の作品になる。 1975年11月25日。三島由紀夫は『豊饒の海』の最終編『天人五

続きを見る

ランブルフィッシュ(1983年)

不良高校生のラスティ・ジェームズは、不良グループのリーダーに君臨する、バイクボーイと呼ばれる兄を慕っていた。兄はしばらく家を空けていたが、ラスティが決闘しているときに戻ってきて助ける。カリフォ

続きを見る

地獄の黙示録(1979年/2001年)

ベトナム戦争中、アメリカ軍人カーツ大佐が本部の命令を無視して戦地に王国を築いていた。ウィラード大尉は、本部からカーツ大佐暗殺の指令を受ける。ウィラードとその部下たちは行く先々で戦争と人間の狂気

続きを見る

ゴッドファーザーPART3(1990年)

1979年。拠点を再びニューヨークに移したマイケル・コルレオーネは、父の名を冠したヴィトー・コルレオーネ財団を設立して多額の寄付をおこない、バチカンから叙勲を受ける。寄付の窓口となった大司教を

続きを見る

ゴッドファーザーPART2(1974年)

「ゴッドファーザー」の続編だが、前作から直結するマイケル・コルレオーネを中心とするパートと、前作で亡くなった父ヴィトーが若くしてのし上がった時代のパートの2つから成り、交互に描写されている。

続きを見る

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑