*

「 キング・クリムゾン 」 一覧

「みんなのミュシャ」展を観に行ってきた

渋谷Bunkamuraで開催されている、「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ― 線の魔術」展を観に行ってきた。 ミュシャことアルフォンス・ミュシャは、1860年にチェコで生まれ

続きを見る

ヤング・パーソンズ・ガイド・トゥ・プログレッシヴ・ロック

ロンドン旅行でピンク・フロイド『Animals』のジャケット撮影地だったバターシー発電所を訪れたのをきっかけに、個人的にプログレブーム(笑)が到来していた。アルバムやボックスセットを引っ張り出

続きを見る

エマーソン、レイク&パーマー(EL&P)『The Return Of The Manticore』

エマーソン、レイク&パーマーの4枚組ボックス『The Return Of Manticore』を聴いた。 ディスク1前半が、いきなり本ボックスのハイライトだ。キース・エマーソンはナイ

続きを見る

ロバート・フリップ―キング・クリムゾンからギター・クラフトまで

宝島社から出版されている、ロバート・フリップの本を読んだ。著者はエリック・タムという人で、大学で音楽論を講義するほか、自らも音楽活動をしていたことがあるという経歴を持つ。本書のほか、ブライアン

続きを見る

『キング・クリムゾン・ディレクトリー』を読んだ

2018年11月の来日公演にリンクするように、キング・クリムゾンの書籍がいくつか出版された。ワタシが手にしたのは、『キング・クリムゾン・ディレクトリー』という書だ。以前出版されていた書について

続きを見る

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑