*

「 エル・ファニング 」 一覧

メアリーの総て(ネタバレあり)

19世紀のロンドン。思想家の父親が営む書店の店番をしながら、書物に親しみつつ自作の小説を書いていたメアリー。16歳のときに詩人パーシー・シェリーと知り合い、後に妻子がいるとわかってからも関係を

続きを見る

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑