*

「 アーノルド・シュワルツネッガー 」 一覧

ターミネーター:新起動/ジェニシス(ネタバレあり)

2029年。スカイネットと人類抵抗軍との戦いは抵抗軍の勝利目前となるが、スカイネットはタイムマシンでT-800ターミネーターを1984年に送り、抵抗軍指導者ジョン・コナーの母サラを抹殺せんとす

続きを見る

ターミネーター展(2009年6月)

『ターミネーター4』の劇場公開当時、リンクした展示会が行われていた。 会場は、お台場の日本未来科学館というところ。船の科学館やテレコムセンターなどのビルなどに隣接している。開場時間である朝10

続きを見る

ターミネーター3(2003)

『2』から10年後の2004年、審判の日を回避することができたため、ジョン・コナーは抵抗軍のリーダーとなることもなく、今までと同じ社会の中で放浪の日々を送っていた。そこへ未来からジョンと抵抗軍

続きを見る

ターミネーター2特別編

通常版は公開当時に劇場で見たし、レンタルやテレビ放送でも見ている。しかし、『特別編』を観たのは1度だけだ。劇場公開当時には編集で落とされていたシーンのいくつかが復活し、監督のジェームズ・キャメ

続きを見る

ターミネーター2(1991)

前作から10年後、1994年のロサンゼルス。10年前のサラ・コナーとターミネーターの死闘はなかったことのようにされ、サラは警察病院行き、カイルとの間に生まれた息子ジョンは養父母に育てられていた

続きを見る

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑