*

「 クリストファー・ノーラン 」 一覧

プレステージ(2006年)

19世紀のロンドン。2人の若きマジシャン、アンジャーとボーデンは、師匠カッターについて切磋琢磨していた。あるとき水槽脱出マジックで、カッターの助手でアンジャーの妻が、脱出に失敗し死亡。原因は、

続きを見る

ユリイカ 特集クリストファー・ノーラン

青土社が出版している、「ユリイカ」という雑誌がある。毎号、サブカルチャーから特定の人物や作品などをピックアップしていて、取り扱うテーマにより、手に取ることにしている。2012年夏には、「ダーク

続きを見る

メメント(2000年)

暴漢に襲われて妻を亡くし、自身もそのときの暴行で10分しか記憶がもたない前向性健忘の男、レナード。妻を殺された復讐を果たすべく、記憶を補完するためポラロイド写真を撮り、メモを書き、中でも重要と

続きを見る

ダンケルク(ネタバレあり)

第二次大戦中、連合軍はドイツ軍によってフランスのダンケルク海岸に追い詰められ、イギリスに撤退する作戦を敢行。若い英国兵士トミーは、仲間の兵士を埋葬していたギブソンと行動を共にし、救助船を待つ。

続きを見る

インセプション(2010年)

コブは、人の潜在意識に忍び込んでアイディアを盗むスパイ。あるとき、サイトーという企業のトップから、自らの身の解放と引き換えに。ライバル企業の解体を依頼される。コブは、妻モルの殺害容疑をかけられ

続きを見る

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑