*

「 ロバート・デ・ニーロ 」 一覧

レイジング・ブル(1980年)

監督マーチン・スコセッシ、主演ロバート・デ・ニ-ロの黄金コンビによる作品で、実在したボクサーのジェイク・ラモッタの半生を描いている。 怒れる雄牛と言われたジェイクは、勝っていた試合を判定

続きを見る

ザ・ファン(1996年)

ナイフのセールスマンのギルは、離婚し子供とも自由に会えず、やがて会社も解雇されてしまう。そんなギルが熱を入れているのは野球であり、特にサンフランシスコ・ジャイアンツの大ファン。チームには、ボビ

続きを見る

タクシー・ドライバー(1976年)

ニューヨーク。海兵隊を除隊した主人公トラヴィスは、不眠症もあってタクシーのドライバーになる。街中をタクシーで走る中、麻薬や売春などが日常的に行われる状況に幻滅し、内に秘める怒りが徐々にたまって

続きを見る

キング・オブ・コメディ(1983年)

テレビのトーク番組の人気司会者ジェリー・ラングフォードにあこがれる、コメディアン志望のルパート・パプキン。ジェリーが楽屋口から車に乗り込むところを、熱狂的なファンを制しながらどさくさにまぎれて

続きを見る

ミッドナイトラン(1988)

元シカゴ警察のウォルシュは、ロスの保釈金専門の金融会社を利用した被告人を、裁判の日までに連れ戻して報酬を得る「賞金稼ぎ」だ。あるとき横領した会計士デュークを連れ戻す仕事を引き受けニューヨークで

続きを見る

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑