*

「 マーベル・シネマティック・ユニバース 」 一覧

アイアンマン3(2013年)

アベンジャーズとしての戦いから7ヶ月。トニー・スタークは自社の経営をパートナーのポッツに任せ、自身はアイアンマンスーツの改良に没頭。遠隔操作を可能にしつつあったが、一方で不眠症とパニック障害に

続きを見る

アイアンマン2(2010年)

前作のラストで自らがアイアンマンであることを公表した、トニー・スターク。政府からのアイアンマンスーツ引き渡しを拒否し改良を重ねるが、スーツの動力源パラジウムが放出する毒素によって体を蝕まれつつ

続きを見る

アイアンマン(2008年)

軍事企業スターク・コーポレーションズの社長で発明家のトニー・スタークは、新型ミサイルを在留米軍にプレゼンするためアフガニスタンにいたが、現地ゲリラの襲撃を受けてしまう。ゲリラの脅迫でミサイルを

続きを見る

スタン・リーさん死去

マーベルの名誉会長スタン・リーさんが12日に亡くなられた。95歳だった。死因は肺炎とされている。 戦前からマーベルコミックの前身の会社で働き、1960年代以降はマーベルを代表する各キャラ

続きを見る

アントマン&ワスプ(ネタバレあり)

二手に分裂したアベンジャーズのキャプテン・アメリカ側についた、アントマンことスコット。逮捕・投獄されたが、司法取引で解放された代わりに自宅軟禁でFBIの監視下に。今は別れた妻と暮らす娘や、かつ

続きを見る

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑