*

「 作品 」 一覧

くるみ割り人形と秘密の王国(ネタバレあり)

19世紀(と思われる)のロンドン。母を亡くし心を閉ざしていたクララは、母が残したクリスマスプレゼントの金属製の卵型容器を受けとる。鍵がないため容器を開けることができずにいたが、クリスマスパーテ

続きを見る

ニューズウィーク日本版特別編集 『ハリー・ポッター』 魔法と冒険の20年 を読んだ

ニューズウィークの、ハリー・ポッターとファンタスティック・ビーストの特集本を読んだ。ユリイカの特集と同様、出版は2年前で、映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」公開にリンクしてのも

続きを見る

ユリイカ 2016年12月号 特集=『ファンタスティック・ビースト』と『ハリー・ポッター』の世界 を読んだ

文芸雑誌ユリイカで、ハリー・ポッターとファンタスティック・ビーストの特集本を読んだ。実は出版は2年前で、映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」公開、および書籍「ハリー・ポッターと呪

続きを見る

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(ネタバレあり)

1927年。アメリカ魔法省に拘束されていたグリンデルバルドが脱走し、パリに拠点を構える。一方、ロンドンでニュート・スキャマンダーは恩師ダンブルドアに呼び出され、死んだと思われていたクリーデンス

続きを見る

アイアンマン3(2013年)

アベンジャーズとしての戦いから7ヶ月。トニー・スタークは自社の経営をパートナーのポッツに任せ、自身はアイアンマンスーツの改良に没頭。遠隔操作を可能にしつつあったが、一方で不眠症とパニック障害に

続きを見る

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑