*

「 映画 」 一覧

デューン(少しネタバレ)

原題タイトルが『DUNE Part One』になっていたとはいえ、2時間半を費やした末に戦いはまだ始まったばかりだ的な終わり方だった。ストーリーは、1984年版途中までとほぼ同じ。ワタシは未読

続きを見る

ホドロフスキーのDUNE(2013年)

フランク・ハーバート原作のSF小説『デューン』は、1984年にデヴィッド・リンチ監督、カイル・マクラクラン主演で映画化(『デューン/砂の惑星』)。そして今年、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ティモシ

続きを見る

デューン/砂の惑星(1984年)

西暦10191年。宇宙を統治する皇帝シャッダム4世は、砂漠の惑星アラキス、通称「デューン」の管轄をアトレイデス公爵家に指示。しかし、それは対立しているハルコネン男爵家に攻めさせ、人望のあるレト

続きを見る

007 ノー・タイム・トゥ・ダイ(少しネタバレ)

MI6を離れ、マドレーヌと共にイタリア南部に向かったジェームズ・ボンド。ヴェスパーの墓を訪れたボンドはスペクターの襲撃に遭い、まだ自身の秘密を明かしていないマドレーヌが情報を漏らしたと思い込み

続きを見る

『Pen+ 007完全読本』を読んだ

数回の延期を経て、ついに公開された『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ(以下NTTD)』。それにリンクするように、雑誌『Pen』で007特集号が刊行された。 冒頭は、最新作『NTTD』関連

続きを見る

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑