*

上野動物園に行ってきた

公開日: : 遊園地・アトラクション

上野動物園

ジャイアントパンダのシャンシャンは、いずれは中国に返還されるのだそうだ。上野動物園には2年前に行ってシャンシャンを見ているのだが、返還前にもう1度くらいはと思い、行ってきた。

新型コロナの影響により、人数制限のため上野動物園は日時指定の事前予約制を取っていた。ワタシはこの日の13時30分で予約していて、15分前から整列。時間になり、QRコードと免許証を見せて通過。入場料を支払って中に入った。

入場口からジャイアントパンダのブースに直結していて、すぐさま母パンダのシンシン、シャンシャン、父パンダのリーリーを見ることができた。2年前のように混雑はなく余裕がありはしたが、密を避けるため写真撮影は禁止、立ち止まるのも禁止で、歩きながら見ることとなった。

シャンシャンは現在3歳で、体重は前年から20キロ増えて80キロになったそうだ。体は、前に見たときよりもひと回り大きくなったように見え、愛くるしさから逞しさに転じていた。体は大きくなったが、動きは軽やかで俊敏で、素早く歩き回っていた。

ほかの動物も一通り見るが、夏場だからなのか新型コロナの影響なのか、閉まっているブースが少なくなかった。ゾウや爬虫類、小獣、アイアイなどは見られなかった。ゴリラやキリンなど、いくつかの動物は15時までとなっていた。ワタシはオカピを除けばだいたい見ることができたが、もし15時以降で予約していると、見られない動物は結構な数になってしまうことになる。

巨体のシロクマやヒグマ、キリン、サイ、シマウマ。6年ぶりに赤ちゃんが生まれたという、ニホンザル。結構元気な、ペンギンやフラミンゴ。動かないハシビロコウは、2度目に見たら立ち位置を少し奥に変えていた。また、東園から西園へのロープウェイは閉鎖されていたが、老朽化のため取り壊されるらしい。確かに古いは古いが、これはこれで趣があっていいのになと思った。

事前予約は、毎週火曜日9時から会社員され、翌週の火曜から日曜までの分を予約できる。ワタシは次官きっかりにアクセスしたが、その時点で土日は選択できなくなっていた。平日なら、なんとかなりそうな感じだ。

関連記事

東山動植物園に行ってきた

先週末の名古屋遠征、メインは椎名林檎のライヴだったが、せっかくなので観光もしてきた。東山動植

記事を読む

野毛山動物園

野毛山動物園に行ってきた

正月を利用して、横浜市内にある野毛山動物園に行ってきた。なんと、入場無料の動物園だ。

記事を読む

VR ZONE SHINJUKU

VR Zone Shinjukuに行ってきた

新宿歌舞伎町にるアトラクションスポット、VR Zone Shinjukuに行ってきた。VR(

記事を読む

上野動物園

上野動物園でシャンシャンを見た

先日、上野動物園に行ってきた。メインのお目当ては、昨年誕生し6月12日に満1歳を迎えたばかり

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑