*

東芝液晶テレビREGZA 37Z1の最期

公開日: : 家電・携帯電話

東芝液晶テレビREGZA 37Z1

2010年11月に購入した東芝液晶テレビ、REGZA 37Z1が故障。廃棄した。

7月下旬に、画面の下半分に白い横線が出るようになった。ネットで調べて、背面のコード接続部や空気孔などにたまっているホコリを取り除けば直ることもあるとのことで、やってみた。が、変わらず。横線を気にしないで見続けることもできなくはないだろうが、これはいずれ全く見られなくなるサインと考えた。

2010年11月に購入したのは、2011年7月のアナログ放送から地デジへの移行を意識してのことだった。当時地デジ移行を促進する家電エコポイントという制度があって、その期限が近かったのもあったと記憶している。REGZAにしたのは、外付けのUSBハードディスクで録画ができることだった(当時は東芝だけの対応だったと思う)。37インチにしたのは、ワタシの自宅リビングに収まるギリギリのサイズだったからだ。機種はかなり前から決めていて、ネットで価格チェックをした末に購入に踏み切った。

録画のしすぎもあったのか、外付けハードディスクは途中で不安定になり1回交換した。それ以外に特に不具合はなかったし、それ以前に見ていたブラウン管テレビとは、当然ながら画質の差が歴然としていた。今では当たり前の画面で番組表を見られる機能も、購入時は画期的だった。強いて言えば、インターネットサービスとの親和性はまだまだで、購入時に少しだけ調べたが、提供されるサービスも少なく、その多くがこの機種では未対応で結局 ほとんど使わなかった(これは当時の東芝に限った話ではないと思うけど)。

異変が始まったのは、フジロックに行く直前だった。そしてフジロックが終わって帰ってきたときに家電量販店に立ち寄り、各メーカーの液晶テレビのカタログをごっそり頂いてきた。

関連記事

DVDレコーダーの最期

2007年3月に購入し使っていたDVDレコーダーが、先月作動しなくなった。 ゴミ箱を空

記事を読む

パナソニックVHS一体型ブルーレイレコーダーを買った

去年の11月に東芝の液晶テレビを買ったが、実は同じ月にブルーレイレコーダーも買っていた。目的

記事を読む

DVDレコーダーあれこれ

DVDレコーダーを購入して、1ヶ月くらい経った。いろいろやってみて、ようやく使いこなせるよう

記事を読む

東芝液晶テレビREGZA 40M510Xを購入

東芝の液晶テレビが故障し、後継機を何にするかいろいろ調べた。結論から言うと、同じく東芝のRE

記事を読む

東芝液晶テレビREGZA 37Z1を買った

来年7月から地デジ完全移行という告知が繰り返し流れる中、ワタシの自宅は依然としてブラウン管テ

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑