*

ナイン・インチ・ネイルズ(Nine Inch Nails)『Beside You In Time(DVD)』

ナイン・インチ・ネイルズ(Nine Inch Nails)『Beside You In Time(DVD)』

ナイン・インチ・ナイルズのDVD『Beside You In Time』を観た。アルバム『With Teeth』に伴う2006年のツアーから、アメリカの2公演を収録したライヴ映像だ。

『With Teeth』のツアーというと、ワタシもそうだが、日本人のファンは2005年のサマーソニックでライヴを観ているはずだ。しかしココに収められているのは、サマソニのときとはまるで異なっている。フェスと単独、巨大野外会場と屋内アリーナ会場という違いはもちろんあるが、このDVDの方が格段に進化してしまっているのだ。

収録曲は、当然ながら『With Teeth』からが中心となり、要所に往年の代表曲が入ってライヴの流れを引き締めている。まず素晴らしいのがステージセットで、多彩なライティングを駆使し、バックドロップには映像を映し、などをして、視覚効果は抜群だ。

中盤の『Eraser』からDVDのタイトルにもなっている『Beside You In Time』までの3曲では、ステージ前方にも透明のスクリーンが降ろされ、そこにも映像が映し出される。トレントらバンドメンバーにはスポットが充てられ、観る側としてはスクリーンの映像を目の当たりにしつつ、演奏しているメンバーの姿も確認できるという具合になっている。

ボーナス映像も豊富だ。2曲のPVのほか、3曲のスタジオリハーサル映像もあるのだが、後者もこのままPVとして流しても遜色がないくらい、映像としての完成度が高い。また「Body Of Work」という、キャリアを総括する完全ディスコグラフィーのコーナーがあるのだが、単なるシングルやアルバム紹介とは一線を画している。多くの作品で1曲または2曲のサンプルを試聴することができ、映像作品についてもサンプル映像を観ることができる。中でも、わずかとはいえ『Closure』の映像が観られるのはとても嬉しい限りだ。

関連記事

ナイン・インチ・ネイルズ(Nine Inch Nails)『Closure(DVD)』

その過激な内容ゆえか日本盤化は叶わず、海外盤も現在は入手困難な状態に。しかし、ナイン・インチ

記事を読む

ナイン・インチ・ネイルズ(Nine Inch Nails)、フジロック’13への日々を収録したドキュメンタリー映像公開(2013年8月)

2013年、フジロックフェスティバルにて4年ぶりに活動再開し、その後各地のフェスティバルでヘ

記事を読む

スーパーオーディオラウンジでナイン・インチ・ネイルズ(Nine Inch Nails)『The Downward Spiral』を聴いた(2006年3月)

2006年3月、銀座ソニービル8Fのソミドホールで行われた、スーパーオーディオラウンジというイベント

記事を読む

ナイン・インチ・ネイルズ(Nine Inch Nails)『And All That Could Have Been』CDとDVD

ナイン・インチ・ネイルズが2000年前後におこなった「The Fragile」ツアー。この模

記事を読む

CROSSBEAT Special Edition ナイン・インチ・ネイルズ(Nine Inch Nails)を読んだ

クロスビートのムック本シリーズで、8月にソニックマニア/サマーソニックで来日するナイン・イン

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑