*

弥吉淳二さん死去

公開日: : 椎名林檎/東京事変

椎名林檎『勝訴ストリップ』

ギタリスト、音楽プロデューサーの弥吉淳二さんが26日に亡くなられた。死因の報道はメディアにより異なっていて、公表せずだったり、膀胱ガンだったりと錯綜している。約2年半の闘病生活だったそうだ。まだ49歳の若さだった。

弥吉さんといえば、ワタシにとっては椎名林檎の最初の伴侶だった人というイメージが今でも強い。デビュー時の林檎は虐待グリコーゲンをバックバンドに従えレコーディングやツアーを行っていた。弥吉さんは2代目ギタリストとしてバンドに加入。林檎のセカンドアルバム『勝訴ストリップ』のツアーで、1度観たことがある。

林檎はメンバーを紹介する際、「平成でいちばんカッコいいバンド」という枕詞をつけていた。メンバーで最も目立っていたのは亀田誠治で、弥吉さんはどちらかというと控え目でプレイに徹していた人という記憶がある。当時ワタシは、「虐待」だけでアルバムを制作してもいいのでは、と、この凄腕メンバー集団のことを見ていた。

ツアー終了後に弥吉さんと林檎ができちゃった婚したのは衝撃的だった。祝福すべきことだが、彼女の音楽活動が休止してしまうことも意味していたからだ。2002年に離婚してしまったのも、これまた衝撃的だった。そして林檎は活動を再開させ、サードアルバムリリース後に東京事変を始動させる。

林檎と弥吉さんは歳が近いものと思い込んでいたのだが、実は10歳離れていたことを今回の訃報ではじめて知った。49歳での死は、あまりに早い。謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

関連記事

東京事変『ウルトラC』

東京事変は、2010年にアルバム『スポーツ』をリリース。その全国ツアー「ウルトラC」から、5

記事を読む

Flowers Of Romance image

亀田音楽専門学校 Season2

10月から、Eテレで毎週木曜夜に「亀田音楽専門学校 Season2」が放送されている。去年も10月か

記事を読む

東京事変『Hard Disk』

2012年2月の解散から1年後の2013年2月、東京事変はボックス『Hard Disk』を初

記事を読む

東京事変 ニュースフラッシュ@東京国際フォーラム ホールA

東京事変 ニュースフラッシュ@東京国際フォーラム ホールA

2012年の閏日2月29日に解散した、東京事変。それから8年を経て、2020年の閏日2月29

記事を読む

椎名林檎@さいたまスーパーアリーナ 2014年11月30日

椎名林檎@さいたまスーパーアリーナ 2014年11月30日

前日はグッズ購入のために早めに会場入りしたが、この日は開場時間の少し前に到着。200レベル入

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑