*

21回目のフジロック、そして21回目の参加

Slowdive『Slowdive』

去年はフジロック20周年でテレビでも結構取り上げられたが、今年は平年に戻った気がする。大騒ぎするのではなく、これでいいと思う。第1回から毎年参加しているワタシにとっては、「行く」というより「戻る」という感覚だ。

私的タイムテーブル(fromためてぼ天国)

さて今年だが、個人的に各日スロースタートになる見通しで、その分夜は忙しくなる。初日2日目は、グリーンステージとホワイトステージのヘッドライナーをはしごする予定。2日目はかなりタイトなスケジュールになりそうで、どこで休むか思案中だ。2日目と通し券は売り切れ、残るは初日と3日目の1日券のみとのことなので、ある程度の混雑は予測して活動しなくてはならないと思っている。

新潟方面は先週末からずっと雨で、地盤がゆるくなっているのではと気になっている。今日確認した予報では、期間中は総じて曇りがちで、土日は雨が降るようだ。もちろん雨対策はしていくが、体力のペース配分には十分配慮しなくてはならない。月曜日の帰宅後は、シガー・ロスに行く予定もあるし。

明日から苗場入りするが、現地到着は前夜祭までに間に合う予定。というわけで、明日からは現地より書き込みします。

関連記事

ビョーク(Bjork)@フジロック’17

以前、フジロックのオーガナイザー日高さんが、ビョークはいつも完璧にコンセプトを作り上げてライ

記事を読む

小沢健二@フジロック’17

渋滞のため、ホワイトステージにかかる橋のところから進みが遅くなった。エリア内は既にすし詰めで

記事を読む

フジロックフェスティバル’17(Fuji Rock Festival)、タイムテーブル発表

例年タイムテーブル発表は7月第1金曜だったので、今年は来週が本命、あわよくば今日発表という予

記事を読む

ルーカス・グラハム(Lukas Graham)@フジロック’17

デンマークはコペンハーゲン出身の若手トリオ、と聞いていたが、ステージにはヴォーカル、ベース、

記事を読む

フジロック’17(Fuji Rock Festival)を振り返る(1) – 会場など

例年のワタシの動きは、前夜祭の日に現地入りし、4泊して月曜日に帰り、翌日から仕事だった。しか

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑