*

Coccoがフジロックに!

公開日: : 最終更新日:2017/07/02 Fuji Rock Festival'17 ,

Cocco『アダンバレエ』

フジロックの出演アーティスト追加発表が、お昼前に公式サイトでされた。例年、最初に洋楽勢の発表があり、開催日が近くなるにつれて日本人アーティストの発表にシフトする傾向にあるのだが、今回発表は大半が日本人。早すぎやしないか、というか今年は洋楽勢のブッキングに苦戦して日本勢で埋める年か?という勘ぐりをしたくなる中、なんと彼女の名を見つけてしまった。

Coccoだ。

ロックインジャパンなど、国内アーティスト主体のフェスに出たことはあるが、フジロック出演はこれがはじめてになる。意外というより、彼女がフジロックに出演することはないのではと、内心思っていた。本人がどう思っているかはともかく、事務所サイドが乗り気ではなかったり、あるいは、国内フェスのプロモーターに引く手あまたで、フジにまで回ってこないようになっているのでは、と、変な想像ばかりしていた。嬉しい。素直に嬉しい。

フジロック皆勤で、かつ彼女のライヴにも7度足を運んでいる身として言わせてもらえれば、彼女のパフォーマンスは絶対にフジの環境にマッチすると思っていた。日程は2日目になっているので、暑いかもしれないが日中のグリーンステージなどいいのではないだろうか(他のステージでは規制がかかってしまいそうだし)。ちょこちょこテレビには出ているが、彼女の世の中への認知度はまだまだ足りていないと思う。彼女のライヴを観たことがある人はもちろん、まだ観たことのな人にとっても、絶好の機会になるはずだ。

関連記事

ビョーク(Bjork)@フジロック’17

以前、フジロックのオーガナイザー日高さんが、ビョークはいつも完璧にコンセプトを作り上げてライ

記事を読む

キャットフィッシュ・アンド・ボトルメン(Catfish And The Bottolemen)@フジロック’17

2年前にもエントリーされていながらドタキャンになった、ウエールズのキャットフィッシュ・アンド

記事を読む

ゴリラズなど。フジロックフェスティバル’17(Fuji Rock Festival)、出演アーティスト発表

3週間ぶりにフジロックフェスティバルの出演アーティストが発表された。15組が新たにエントリー

記事を読む

コーネリアス(Cornelius)@フジロック’17

予定の5分ほど前からドラムやギターの生音が鳴り、幕で覆われたステージにバンドは既に陣取り演奏

記事を読む

フジロック’17(Fuji Rock Festival)を振り返る(2) – アーティスト編

【期待以上によかった】 ビョーク、LCDサウンドシステム、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑