*

フジロックフェスティバル’16(Fuji Rock Festival)、タイムテーブル発表

Beck『Morning Phase』

おそらく今日発表するだろうと以前から想定していて、お昼前に公式サイトで最終アーティストとタイムテーブルが発表になった。追加アーティストに、個人的に興味が湧く名前はなかった。

そして、タイムテーブルだ。まず初日。毎年朝イチが定位置だったルート17は、夕方の登場。てっきりジェイク・バグからジェームス・ブレイクという流れになるものと思っていたが、割って入ってきた。ヘッドライナーのシガー・ロスは、21時スタートで22時30分終了予定。ホワイトステージのディスクロージャーとのかぶりを最小限にしたように見える。

2日目。20周年を祝うスペシャルオーケストラがベックの後に追加され、これによってベックの枠が19時30分から21時になっている。スペオケのエントリー自体は否定しないが、なんでこの枠なんだという気はする。これで、ベックとトータスがかぶってしまうという、想定外のことになってしまった。10年前もベックはヘッドライナーなのに早めのエントリーで、その後にファットボーイ・スリムが登場。ホワイトステージのダイナソーJr.とかぶってしまい、ワタシは泣く泣くベックを切っていた(当時ダイナソーは再結成直後だった)。

3日目。フィールド・オブ・ヘヴンのはちみつぱいとグリーンのステレオフォニックスはまるかぶりになるものと半ば諦めていたのだが、はちみつぱいの最初は観られそうだ。そして夕方以降は、エクスプロージョンズ・インザ・スカイ〜レッチリ〜バトルス〜電気グルーヴと、休むヒマがない。日中のんびり過ごして体力を温存して、夜に備えることになりそうだ。

関連記事

クーラ・シェイカー(Kula Shaker)@フジロック’16

ベックをフルで観た後にレッドマーキーに向かったこともあり、既に演奏ははじまり、そしてオーディ

記事を読む

バトルス(Battles)@フジロック’16‎‎‎

タイヨンダイ・ブラクストンが抜けたバトルスは、2011年のソナーサウンドで観ていて、それ以来

記事を読む

フジロック’16、終了!

そして、早くも来年の開催日程が発表された。 参加された皆さん、おつかれさまでした。

記事を読む

ウィルコ(Wilco)@フジロック’16

フジ出演は2011年ホワイトステージ以来で、個人的にもそのとき以来になる。正統派アメリカンロ

記事を読む

2チェロズ(2Cellos)@フジロック’16

日本のメディアでも何度か取り上げられている、クロアチア出身のチェロのデュオ。会場入りするとき

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑