*

フジロックフェスティバル’16(Fuji Rock Festival)、出演アーティスト発表

EGO-WRAPPIN'『Night Food』

先週金曜日に発表されず、次の発表は今週金曜かなと思っていたところ、今日公式サイトで発表があった。

JAMES BLAKE
Ken Yokoyama
The Birthday
BO NINGEN
EGO-WRAPPIN’
JUMP WITH JOEY
MAN WITH A MISSION
MARK ERNESTUS’ NDAGGA RHYTHM FORCE
SOICHI TERADA
TRASHCAN SINATRAS
WANIMA

今回は日本勢が多く、しかもその大半が数回出演歴があって、正直「またか」と思ってしまった。トラキャンは嬉しいけど。今回は特に何も書かずに済まそうかと思ったのだが、Twitterに掲載されているポスターの、アーティストの並びが気になった。

Fuji Rock Festival’16ポスター

レッチリ、ベック、シガー・ロスがヘッドライナーというのは、既に発表済み。グリーンステージで間違いないだろう。問題はその下だ。ディスクロージャー、そして今回発表のジェームス・ブレイクとKen Yokoyamaの名前がある。以降はABC順の並びなので、この3組はホワイトステージかレッドマーキーのヘッドライナーになる可能性が高いことになる。

関連記事

‎トラヴィス(Travis)@フジロック’16

4月に、Hostess Club Sunday Sessionで来日して以来のトラヴィス。『

記事を読む

フジロック’16、終了!

そして、早くも来年の開催日程が発表された。 参加された皆さん、おつかれさまでした。

記事を読む

フジロック’16(Fuji Rock Festival)まとめページ

初日・7月22日(金) ・トラッシュキャン・シナトラズ(Trashcan Sinatras

記事を読む

‎ベック(Beck)@フジロック’16

フジ出演は2005年以来11年ぶりだが、そのときワタシは当時再結成したばかりのダイナソーJr

記事を読む

電気グルーヴ@フジロック’16

観るのは2013年ソニックマニア以来だが、個人的にはじめて電気を観たのは97年第1回のフジロ

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑