*

ロッキングオン10月号、フジロック&サマーソニック2015特集

ロッキングオン 2015年10月号

クロスビートのサマーフェス特集本に遅れること3日、9月1日発売のロッキングオンのフェス特集も読んだ。表紙は複数のアーティストを混在させ、フジロックのヘッドライナー3組とサマソニのヘッドライナー2組、そしてソニックマニアのヘッドライナーのプロディジーを均等に掲載している。

掲載はフジロックが先で、ヘッドライナーのレポート、続いて注目アクトを取り上げている。ただ、フジもサマソニも、取り上げているアクトが少ない気がする。読んでいて、あれもう終わり?という物足りなさがあった。フジの裏ベスト的存在だったトッド・ラングレンは、なぜか編集後記にまわされている始末だ。

インタビューもミューズとノエルの2組のみで、これはあまりにも少なすぎる。ただ、実際にインタビューできたのがこの2組だけとは考えにくいので、来月号に分けて掲載するのかもしれない。

クロスビートもロッキングオンも、フェス特集号は年々あっさりしてきているように感じていて、「熱さ」が伝わってこない。フジやサマソニに行ったことのない人が、これらの記事を読んだとして、来年こそは行こう!と思うかな。

関連記事

ホーリーチャイルド(Holychild)@フジロック’15

ギターのルイスとサポートのドラマーを従え、登場した女性ヴォーカルのリズは、銀ラメのビキニにピンク

記事を読む

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ(Noel Gallagher’s High Flying Birds)@フジロック’15

最初に書いてしまうと、期待されていたジョニー・マーの飛び入りはなかった。残念。だがしかし、ライヴはま

記事を読む

Flowers Of Romance image

フジロックフェスティバル’15(Fuji Rock Festival)、出演アーティスト発表

先週金曜日にあると思った発表がなく、今日11時過ぎに公式サイトにて19組のアーティスト発表があった。

記事を読む

Flowers Of Romance image

テレ朝特番「朝までフジロック」

先週土曜日23日の深夜、テレビ朝日でフジロックの特番が放送された。 ダイノジ大谷が進行を務め、IM

記事を読む

トッド・ラングレン(Todd Rundgren)@フジロック’15

ステージにはドラムセットもアンプも見当たらず、DJ卓とマイクスタンドが3本あるくらい。これほんとにト

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑