*

シーナさん死去

公開日: : 最終更新日:2017/06/25 追悼

SHEENA & THE ROKKETS『#1』

日本の超ベテランロックバンド、シーナ&ロケッツのヴォーカル、シーナさんが14日に亡くなられた。死因は子宮頸がんで、61歳だった。

夫であり音楽のパートナーでもある、鮎川誠と結成したシーナ&ロケッツは、強引に言えば日本のラモーンズのようなバンドだったと思う。もちろん、活動を続けていくうちに音楽性は変化したり拡大したりしただろうが、軸がぶれることは恐らくなかっただろう。その象徴が『レモンティー』ではないだろうか。

個人的に、シナロケのライヴは観たことはない。がしかし、とても思い出深い出来事をさせてもらったことがある。99年のフジロックに、お2人は出演アーティストとしてではなく、客として会場に来ていた。開催中にお見かけしたが、ファンが押し掛けてきて人だかりができてしまった。

ワタシは、ヨメさんと一緒に写真を撮ってもらおうとした。お2人は、渋い顔をするスタッフに囲まれながら歩き去ろうとしていたところだった。がしかし、鮎川誠が「オレが撮っちゃる」と言ってワタシのカメラを手に取り、4人で並び自撮りのようにして写真を撮ってもらった。その後笑いながら手を振って歩いて行ったシーナさんの姿が、今でも忘れられない。

61歳での死は早い。しかしシーナさんは、治療よりもステージに立つことの方を優先したそうだ。残された時間を、やりたいことをやる方に費やしたのではないだろうか。謹んでご冥福をお祈りいたします。

関連記事

"不滅の男"遠藤賢司さん死去

エンケンこと遠藤賢司さんが25日に亡くなられた。胃がんと闘いながら音楽活動を続けていたが、‎

記事を読む

ムッシュかまやつさん

ムッシュかまやつさんが、今年3月に亡くなった。かまやつさんについてあまり知らないワタシだった

記事を読む

遠藤ミチロウさん死去

少し時間が経ってしまったが、さる4月25日に遠藤ミチロウさんが膵臓ガンで亡くなり、5月1日に

記事を読む

大瀧詠一さん死去

アーティスト大瀧詠一さんが亡くなられた。報道によると、自宅で家族と夕食を摂り、デザートのリン

記事を読む

  • 全て開く | 全て閉じる
PAGE TOP ↑